So-net無料ブログ作成

ミニスーファミ速攻飽きた問題 [ゲーム]

ミニファミコンと同じで、案の定一週間で飽きたワケだが
想定の範囲内というか、もう手に入れるまでが一つの目標、みたいな感じだったw

あれだけの欲しさ、熱が、買ってちょっと遊んだらこうも冷めるものか、と
自分でも驚いたくらいである。

現状、TVにつながっているので、気が向いたらちょっとだけ遊ぶ、という
スタイルが可能なのだが、
(バチっと電源オンですぐ遊べる感じはすごく良い)
これを取り外して片づけたが最後、二度と遊ばない可能性が高い。
実際、ファミコンミニがそうだった。

値段分楽しんだかというと、さすがに微妙な感じではあるが
入手できた喜びでもう80%くらい満足してたので
買って後悔なし。変な話だけど。

あと、今後も、友人宅にもっていったりして、多少の活躍はしてくれると期待している。







本屋で見かけたが、こういうの買って
懐古しながら遊ぶのが正しいスタイルだと思う。
売ってるうちに買っておこうかと思っている。

nice!(1)  コメント(0) 

ニンテンドークラシック ミニスーパーファミコン無事購入 [ゲーム]

予約争奪戦にやぶれ、抽選もすべて漏れて購入できなかったのだが
先日、ヨドバシでゲリラ入荷?に遭遇し無事購入できた。
タイミング的に、再生産版的なものだろうか。
ネット通販では相変わらず売り切れになっているので、ラッキーだった。

入荷のタイミングは毎回違いそうだが、今回、木曜日の夜に発見。
新作ソフトの発売日である木曜日に入荷、というのはありそうな話なので
探してる人は、おまじない程度に、参考にしていただきたい。

早速遊んでみたが、ミニファミコンより
収録タイトルが少なく、
個人的な「懐かしのタイトル」も少なく、盛りだくさん感は大きく劣った。

そして、遊んだ年代などの違いだと思うが
F-ZEROやスターフォックス、マリオカートなど、当時遊びまくったタイトルは
記憶が鮮明に残っていて、そんなに懐かしいと思えず、なんか普通に遊べてしまった。

純粋に

懐かしい、おおー、こんなだったっけwww

みたいな、期待してたノスタルジー感を得られたのは超魔界村と
スーパーフォーメーションサッカーくらい。
ここらへんは、オリジナルを体験した年代で大きく変わってくると思う。

ファミコンで問題だった、コントローラの使いづらさは
オリジナルサイズになったことで、一切なかった。
ちょっとボタンがフニャってる気がしたが
使い込んだSFCコントローラの再現と言えなくもない。

途中セーブ機能と巻き戻しプレイ再開機能も試してみたが
なかなか面白い。
インチキしてスパ2を全ラウンドストレートクリアしたが

なにぃ、リュウがいない

のEDデモのみで、スタッフロールがなく
インチキがバレたのか、と一瞬思ったが
難易度ノーマルだとスタッフロールは見せてもらえない、という
SFCスパ2の謎のサービス精神の欠如を思い出した。
そして余談だが、リュウのこの、鋭い発生&超リーチの中足を是非ストV
シーズン3で返してほしいと思った俺である。

自分で使っといてアレだが、
この機能のせいで、高難易度ゲーム(FEとか)に
挑戦する価値が薄れそうだな、と思わなくもないが
製品の性質上、ガチプレイより、快適に遊んでもらいたいのだろう、と納得。
嫌なら使わなきゃいいだけだし。

今まで一切触ったことのないタイトルで
「パネルでポン」というのがあったので遊んでみたが
これが意外と面白い。
4時間くらい遊んでしまった。

がんばれゴエモン、魂斗羅、スーパーマリオRPGも
オリジナル版に触れたことがないので
こちらも、今回収録されたということは名作確定と見てよさそう。
遊ぶのが楽しみである。



ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン+USB ACアダプター

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン+USB ACアダプター

  • 出版社/メーカー: ニンテンドー
  • メディア: Video Game


追加販売の影響か、昨日より転売価格相場が下がっている気がする。

ミニSFC発売が発表された際は、収録タイトル数の少なさ、
タイトルのチョイスに疑問で、
ファミコンと違ってこっちは微妙では、と思ったのだが
ミニファミコンはなつかしさは抜群なものの、
コントローラの問題、ソフトの性質もあり
ガチのプレイには向かなかった。
こちらは、古いなりにちゃんと遊べるタイトルが揃っていて
つまみ食い感覚で雰囲気を楽しむFC
ちゃんと遊ぶためのSFC、といった感じで
商品コンセプト自体違うのかな、と思い直した。


ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • メディア: Video Game


こっちは入荷していなかった。

ミニファミコンも、ちゃんと遊べばしっかり楽しめるタイトルもありそうだが
いかんせん、コントローラのサイズ・操作感に難ありで
やはりあれはゲームも遊べちゃうミニチュアオブジェ、という印象である。


nice!(0)  コメント(0) 

ザ・マンのダウンが逆なんじゃないか問題 [漫画]

キン肉マン60巻ネタバレ含みます









最新60巻を読み返していて、
というか最初に読んだ時から気になっていたのだが
ザ・マンのダウンシーンで
ザマン視点で、傾いていく将軍の絵が逆なんじゃないかと思う。



02.jpg


下のコマのように、右側に倒れたなら
直立する将軍は傾きは左になるはず。

一旦左に倒れて、ふみとどまってよろめいて右に倒れた、という感じなら解るのだが
(ネメシスのダウンシーンのように)
さすがにそうは読み取れないっていうか…

まあ、そもそも

あれは、別にザマンの視点とはゆってないン。
そうゆう意味で傾いたんじゃないン。

というアーヴ式解説はできなくもない。


キン肉マン 60 (ジャンプコミックス)

キン肉マン 60 (ジャンプコミックス)

  • 作者: ゆでたまご
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2017/09/04
  • メディア: コミック



マッスルショットで、野良フレのロンズデーライト将軍使って
神威の断頭台決めて、思わず漫画読み返した。
良演出である。

そして、ロンズデーライト将軍初登場時のガチャで、
★5排出率10%のガチャを30連回して★5=0体、
10連3回引くとサービスで引ける、サービスの10連でも
確定分の★5 1体のみだったことを思い出して
ええかげんにせよ~ン!と思った俺である。

nice!(0)  コメント(0) 

金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿 コミック版発売 [漫画]

金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿

金田一の犯人目線の、セルフパロディ漫画。
自分が犯人になって金田一に追いつめられる、というのは
セガサターンのゲーム版が20年前に通った道、と言えなくもないw

まとめサイトでちょっと見て、面白そうだな、と思ったけど
古い地球人としては、ちゃんと本で読みたかったので、単行本の発売を待っていたのだが
全然そんな気配がないので、マガジンポケットのアプリをDLして読んでみた。

メダパ曰く、

この手のやつはぁーDL数少ないとコミックス化しないかもー

との事だったので、ここで読み逃して一生読めないというのも困るし、
多少なりとも支援のつもりでアプリをDLしてみた。

http://www.shonenmagazine.com/special/magazinepocket/

公式サイト。
連載が終了していたためか、ここに目的の作品がなく、一瞬困惑した。

何話かは無料で読めるのだが、
全部読むにはポイントが必要だったので
単行本買ったつもりで課金するか、と思ったら
無料でもらえるポイントで全話読めた。
今日のルーレットで50ポイント当たったのがでかかったw

毎日動画みてルーレット回してれば、
よほど運が悪くなければ、この金田一だけなら一週間くらいで全部購入できると思う。

スマホで漫画読むのは抵抗あったが、気軽に読めて、案外良かった。

内容は、若干「カイジ臭」が気にならなくもないが、
期待通りの面白さだった。
ところどころ、仮にも人殺しておいてこの態度か、と思わなくもないw

そして、公開されている分全話を読み終えたところで
非情の告知。

ss.jpg
!?

結局、アプリ版には一銭も払っていないので、
こちらを買って支援したいと思う。
しかしこのタイミングで…
告知にある、2期も楽しみである。


パロディなので、原作を読んでいないとまったく意味不明なのだが
(解説のための原作再現的なやさしさは皆無w)
原作がもう相当古く、既読者としても記憶が薄いし、
新規も気軽に読めない、というのは、パロディものとして相当ハードル高いよな、と思ったが
オリジンの方もマガジンポケットで読める、という
なかなかのシナジー。
理にかなっている。

どうせなら、オリジンの方は全話無料とかでバラまいて
最新作であるパロディ版で回収する、というモデルが良かった気がするが
新作で釣って旧作でガッツリ、という逆の発想かもしれない。


金田一少年外伝 犯人たちの事件簿(1): 週刊少年マガジン

金田一少年外伝 犯人たちの事件簿(1): 週刊少年マガジン

  • 作者: さとうふみや 天樹征丸 金成陽三郎 船津紳平
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/11/17
  • メディア: コミック


こちらも、このタイミングでオリジナルをコンビニ本的な、手に取りやすい形で提供して
相乗効果を高める工夫があると良いと思う。
自分も、学園七不思議殺人事件とか、普通に読みたくなったw

nice!(0)  コメント(0) 

skypeログインできない問題

今日PCを起動したらskypeにログインできなかった。

起動するとskype IDとパスワードの入力を求められて、
入力してもエラー画面の表示。

(はじかれたので、こっちだったかな?と古いIDとパスでログインを試みたら
 それで新しいアカウント取得してしまったワナw)

障害かなン?と思い、LINEでHAMEXメンバーに聞いたところ、
アンタ以外普通にオンラインになってるよ、という事で
何かの拍子でアカウント凍結とかされたか、と焦ったが
アプリ版のエラー画面から飛ぶ、WEB版のSkypeにはログインできたので、
とりあえず一安心。

デスクトップアプリ版はアプリ管理画面からリセットしても
アンインストール>ストアから再ダウンロードしても症状解消しなかったので
結局原因不明だが、
俺だけSkype for windows10を使用していたので
そちらだけ障害が出ている可能性も考えられる。

とりあえず、古いバージョンのskypeからも普通にログインできているので
いまのところ別に問題なく使用できているが、若干気にはなる。
明日とか、何事もなく普通に使えるようになっていることを期待したい。



10/15追記

本日、SKYPE for Win10を起動したところ、無事ログインできた。
Win10版だけの不具合があったのではないかと思われる。
はっきりした原因は不明だが、とりあえず解消して一安心。

ただ、一度アンインストールした際に、受信したファイルが全部消えてしまっていた事が発覚した。
普通そこは残るもんなんじゃないのか、と思った俺である。

nice!(0)  コメント(0) 

アマゾンで配送トラブル相次ぐ ゲーム機届かず

http://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000111700.html

楽しみにしてたのに、届かないうえに勝手にキャンセルって、お前
ええかげんにせえよン!?(ドガァ)





Q:amazonでスーファミミニ買ってキャンセルされたんですか?

A:うんにゃ?買いたかったけど売り切れてて買えなかったン。
  世の中には楽しみにしてた人がいっぱいいただろうと思って、気持ちを代弁したン。
  そうゆう意味でゆったんじゃないン。フナッ!


などというアーヴプレイはいいとして、実際はヨドバシの予約争奪戦に敗れ、
amazonもダメ、ビックカメラとジョーシンの抽選販売も外れて難民化した俺だが
ゲーム機一つ買うのにこんな苦労するっておかしいだろ、常識的に考えて、と思っている。
珍しく、リアルで ええかげんにせよぉ~ン!状態。

大量出荷されたので、発売後は結構余ってて普通に買える。さすが任天堂、転売潰しGJ

みたいな記事もあったが、実際問題、全然普通には売ってないし、
(平日の朝に、量販店に並べば買えた、って言われても)
ネットでは

任天堂が今後も継続的に出荷するって言ってるからいずれ買える。あわてるなおまいら

的な意見も多いが、実際同じ事言ってたファミコンミニは
全然欲しい人に行き渡らないまま1年以上たってるワケで
こんなこと言われても、まるでアテにならない。

PSVRも普通に売ってるの見かける事すらなく
新型発表&値下げとか、もう何が何やら。

自分みたいな大人は、まだあきらめもつくから良いが
本当に欲しくて仕方がない子供とかが
スイッチ難民とかなってると思うと、本気で気の毒である。
かわいそうだよ!


http://www.yodobashi.com/product/100000001003690581/

ヨドバシのミニスーファミのリンク。
意図的か分からないが(多分意図的)ヨドバシで検索でヒットしづらいのでURLで書いておく。
レビュー見ると、ゲリラ入荷あるみたいなので隙を見てチェックする方向で。





amazonのリンク。
転売ヤー無双状態だが、
こちらも、amazon本体の販売する正規品の
ゲリラ入荷があるかもしれないので、チェックしてみる。

amazonの中抜き手数料(8%)があるから
最低価格の12,000円で売ってると、
今計算してみたが、一台につき2,400円程度の利益。
問屋とかで仕入れるならいざ知らず(その場合さらに安いだろうし)
人使ってわざわざ並んで買ってやるほど
美味しい商売とも思えないのだが…

nice!(0)  コメント(0) 

ストリートファイター5 AE発表 [ゲーム]

あれだけ毎日遊んでいたスト5だが
冗談半分で買ったガンダムバーサスが面白く
対戦熱は完全にそちらにシフトし、スト5完全引退状態だったのだが
大型アップデートが来るとの事で、ちょっと期待している。

http://game.capcom.com/cfn/sfv/promotion/ae

スパ4AEの時は、アーケード版では展開中止していた
「スパ4」のアーケード移植+バージョンアップ版だったので「アーケードエディション」は解るが
5のAEってのは意味不明。
「アーケードモード」があるから、という苦しい解釈はできなくもないが…

この、AE名義でアーケード稼働させるつもり(だったけどポシャった)
とかなのでは、と予想。

サイトを見ると、スト2の歴史を体験できるアーケードモード
みたいな表記で、
5のキャラクターストーリーモードの味気なさを追体験できそうな悪い予感が。
まあ、スト1出てたキャラなんて、リュウ・ケン・バーディだけなので
その3名だけのコースってことはないだろうし、どんな仕様になるのか、楽しみではある。

というか、普通に、CPU10キャラくらい連戦して、スコアアタック要素ついて、
最後にキャラ別のちょっと格好いいEDを用意してくれれば、発売時に
アーケードモードがないなんて手抜きだ!
と怒っていた人たちは満足すると思うのだがどうだろうか。

肝心の、対戦での追加要素は
「Vトリガー2」の追加、との事だが
Vトリ格差問題を解消してくれることを期待。
現状強いトリガー持ってるキャラに、弱い「トリガー2」が追加されても
どうせ誰も選ばないわけで(選択式の場合)
Vトリガーが弱いキャラに、ちゃんと壊れトリガーと戦える性能のVトリガー2が装備されるのか
そこが気になる。
見た目的には、CA2追加の方が、解りやすく、おーバージョンアップしたな、と思えるので
公式の「さらなる追加要素が」
の記載を素直に信じて、期待したいと思う。

また、実質シーズン3なので、バランス調整は当然入ると思うが
そちらにも期待。
俺の使ってるリュウの場合、これ以上弱くされることはないだろう、という
謎の安心感があるw

何気にリリースまで3か月を切っているので
楽しみに待ちたい。

nice!(0)  コメント(0) 

実写版 美女と野獣BD 到着 [映画]

発売前日に無事到着。



パッケージはいつもの2D版と3D版の別パッケージを同梱しただけの、味気ないセット。
スペシャル感ゼロである。

01.jpg

早速2D版を視聴。
3Dは準備が大変なので日を改めて観る予定である。

映画館では字幕で観たので
今回は吹替版で視聴したが、
細かいところまでじっくり観れて、楽しく観られた。
が、どうにもベルが老けて見えて、そこだけ気になってしまった。

映画館で観たときは全然そんな事はなかったので、なんでだろうと不思議に思ったのだが
多分これは、吹き替えの日本語の声が若いため、
視覚と聴覚のギャップから来る違和感ではないか、という結論に達した。

吹き替えの人は、声も良いし、演技も普通に上手で、歌もうまいのだが
いかんせん、役者の顔と合ってない疑惑がある。

歌も、口パクに合わせようと努力した結果
歌詞の区切りとか、若干苦しいところが多く、
やはり、同じディズニーでもアニメ作品に比べると違和感が大きい。
洋画は吹き替え版がジャスティス というのが俺の信条なのだが
(本来耳から入る情報は耳から入れるべき、という理屈)
ミュージカルテイスト作品の場合その限りにあらず、といったところだろうか。
ガストンなんかは、かなりイメージ通りだったんだけど。

映画版を品川IMAXの良いスクリーンで観たせいか、
自宅のTVで見ると、映像が見劣りして感じた。
あれ、こんなもんだったっけ?みたいな、若干の期待はずれ感はあった。

実は、ここ数年、映画館なんて環境悪いし
自宅で好きにセッティングして、集中して観たほうがマシ、くらいに思っている俺なのだが
これは映画館で観ておいて良かった、と久々に思った作品である。




せっかくなので週末にでもヘッドマウントディスプレイをセットアップして
3D版の方もを見ようと思う。
ヘッドマウントの没入感+3Dのパワーがあれば
あるいはIMAXシアターを凌駕できるのでは、と期待。
ただ、前に買った「モアナと伝説の海」の3D版もまだ未視聴だったな、と思い出した俺である。


美女と野獣 MovieNEX(実写版) [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

美女と野獣 MovieNEX(実写版) [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • メディア: Blu-ray




nice!(0)  コメント(0) 

MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE 購入見送り [ゲーム]

http://www.4gamer.net/games/117/G011794/20170927057/

PS4版「MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE」
国内初週売り上げ8000本ということで完全に爆死。

そんなに期待してなかったものの、格ゲーへのお布施の意味もあり、
買う気満々だったのに
日本語音声未収録という、あまりのやっつけぶりに
一気に買う気を削がれた俺である。

シングーーー ハドゥーゲーーン!!

と言われても、みたいな。
そこすらケチっちゃうゲームが、他ちゃんとしてるとは到底思えない。
ストーリーモードのセリフが多そうだから、そこがネックだった可能性があるが
せめてバトルボイスだけでも日本語収録してほしかった。

8000本じゃ、さすがに過疎だろうから
同等の腕前の相手とネット対戦、というのも難しそうだし
パスして正解だった。
これで、あとから「待望の日本語音声収録」とかで完全版出てもつまんないし。


発売一週間で新品5000円以下。
ちょっとだけ欲しくなったw

nice!(0)  コメント(0) 

ウメハラ FIGHTING GAMERS! 6巻発売 [漫画]



発売日をすっかり失念していて
アヴさんとガンダムバーサス遊んでる最中に、ボイチャで
ウメハラ新刊買ったのかァン?と教えられ
動揺して一気に集中力を失った俺である。

前巻ラストから続くオゴウ戦は意外とあっさり決着。
そこからはナラケンの掘り下げエピソードと、
モブかと思った性格悪いフェイロン使いが妙にフィーチャリングされ
主役のウメハラは、終盤やっと出てきたと思ったら、
終始やたらとエキサイトしている、という
微妙な展開だった。
最終ページとか、悪い意味で昔の少年漫画みたいなw

初めから、こういうストーリーと思って読めば、全然面白くなくはないんだけど
続きが気になる身としては、
このモブ、さっさと負けて退場してくんないかな、みたいな気分になってしまった。




実話かもしれないが、実在の人物をあそこまで
問題ある人物として描き、完全に悪役扱い、というのもまたすごいというかw
nice!(0)  コメント(0)