So-net無料ブログ作成

ホビージャパン extra vol.8 模型をカッコ良く撮りたい 購入 [ガンプラ]

HJ誌はなんだかんだいいつつ10年くらい、
毎号かかさず買っているのだが、こちらは初めての購入。
というか、存在自体初めて知った。



HJ本誌より薄い、背表紙のない雑誌タイプで、それでいて定価1000円なので
割高に感じなくはないが、模型の撮影について
専門家がどんな事書いているか興味があったので買ってみた。

模型の撮影テクなどについては、
ネットの個人サイト等でも、非常に詳しく書いてくれている人がいるので
自分も、ある程度、知識としてはもっていたが
撮影に際しての、模型のセッティング面などは非常に参考になった。

逆に、「一眼カメラの使い方」的なところなんかは
ほとんど触れていなかったため、
そこら辺を期待するとガッカリするかも。

模型撮影において、部分的なボケは見苦しい、とか
セオリーみたいなものも、普通に知らなかったので
(味があるなン、くらいに思ってた)
知識として面白かった。
次回撮影時に、大いに参考になりそうである。

あと、プロカメラマンの対談で、上達へのアドバイスとして出た

とにかく撮ればいいんですよ

というのが良かった。
自分は、どうにも苦手意識と言うか、
一眼カメラ使う時は、やる気がMAXに高まったとき、みたいな感じに思ってるフシがあって
一回撮影始めたら楽しくなって沢山撮るんだけど、
そのスパンが非常に長いので、そのたびに知識や勘がリセット
というループなので
ここは一眼は友達、の精神で、気軽にどんどん撮影してみようと思う。


ホビージャパンエクストラ 2017 Autumn (ホビージャパンMOOK 826)

ホビージャパンエクストラ 2017 Autumn (ホビージャパンMOOK 826)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ホビージャパン
  • 発売日: 2017/10/31
  • メディア: ムック


この本を読んで、早くプラモの撮影がしたくなったのだが
だったらまず、今作ってるやつ完成させなきゃな、と
意図せず、模型のモチベーションUPにも貢献してくれた。
ちょっと割高な気はしないでもないが、良い買い物だったと思う。


nice!(1)  コメント(0) 

フィギュアライズメカニクス ドラえもん 発売迫る [ガンプラ]

バンダイ フィギュアライズメカニクス ドラえもん



フィギュアライズと言えば俺、
そしてドラえもんと言えばやはりこの俺だ
ということで購入しようとは思うのだが、

ドラえもん+内部メカ再現

というのは、何系の発想?というか、かなり謎。
写真見ても普通に怖いw

そっかー、ドラの腕の内部機構はこうなってたかー

みたいな需要があるとは、ちょっと思えないのだが…
内部メカのせいか、値段もかなり張るので
子供が気軽に買って遊ぶプラモでもなさそうだし
ターゲット層とか全然わからないw
コミックス収録のひみつ図解の再現、的なノリだろうか。


商品説明

ドラえもんがFigure-rise Mechanicsに登場!
ドラえもんの特徴的な内部メカパーツをくみ上げることで、まるで自分がドラえもんを1から組み立てるような新しいプラモデル遊びが楽しめる!

と書いてあるが、
「ドラえもんを一から組み立ててみたい」
という需要あるのかなー

透明な外装を、うまいことグラデーションで部分的に透けさせつつ塗装、みたいな感じで
面白く仕上げられそうな気がしているのだが
できるだろうか、おれのテクで…


フィギュアライズメカニクス ドラえもん 色分け済みプラモデル

フィギュアライズメカニクス ドラえもん 色分け済みプラモデル

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー



フィギュアライズで思い出したが、買って積んでるライダー。

Figure-rise 6 仮面ライダー ファイズ

Figure-rise 6 仮面ライダー ファイズ

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー



Figure-rise 6 仮面ライダー カブト

Figure-rise 6 仮面ライダー カブト

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー


最初の2体で完全に打ち止め、結論として、シリーズ失敗ということになりそうだが
出来は良さそうなので残念。
amazonでも買えるし、たまにヨドバシとかでも置いてあるので、
興味ある人は、買えなくなる前に買っておいた方が良さそうが気がする。


フィギュアライズバスト 初音ミク 色分け済みプラモデル

フィギュアライズバスト 初音ミク 色分け済みプラモデル

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー


こちらは鋭意制作中。
シール処理で、モールドすらなかった
頭の飾りの塗りワケが大変だったが、やっと終了。
あと顔と髪の塗装なのだが、髪のパーツがでかくて二の足を踏んでいる俺である。

nice!(0)  コメント(0) 

クレオス FT-03 Mr.スーパーブースコンパクトが気になる&タミヤペインティングブースが安くなってる問題 [ガンプラ]

今月号のホビージャパンの広告で見て、ちょっと気になって
amazonで探したけど、まだない模様。

spb.jpg
HJの広告。

11月発売なので、直近に迫っているのだが、
クレオス公式にも情報がないっぽい。残念。

自分はタミヤのツインファンを使用していて、現在も快適に使えているので
特に買い替える必要はないのだが
このコンパクトさは、なかなか魅力。
メンテしやすそうな感じも良い。
発売されたら、レビュー等ぜひ見てみたいと思う。


http://tyton.blog.so-net.ne.jp/2014-03-01
タミヤのペインティングブース ツインファン購入時のエントリ。

今ではエアブラシ・缶スプレー塗装時の必須アイテムとなっており
持ってなかったころの事は思い出せないくらい、自然な存在となっている。





1万6千円で、こんな安かったっけ?と驚いたが、
かなり値引きされていた。
ちゃんと販売元 Amazonの正規品だし、
これは、導入悩んでる人には朗報では。

nice!(1)  コメント(0) 

メカコレクション バトルホッパー購入 [ガンプラ]

ホビーショーで見かけて、発売されたら買おうと思っていたキット。
いつのまにか発売されていた。



01.jpg
パッケージ。
値札が貼ってあるが、買ってから気づいたのだが、
定価700円でヨドバシ価格680円という、完全に塩値引き。
ガンプラでもたまにあるので、一応要注意である。
油断して、値札見ないでプラモ買うとたまにあるパターン。
今回は定価が安かったからどうでも良い金額差だったが、
1万のメガサイズユニコーンとかでこれやられてたら結構ダメージでかい。

02.jpg

裏面がブラックのエンブレム?になっている。
展示用台座らしいが、なかなかの格好良さ。
ただのボール紙より断然良い。
説明書はなく、箱の裏に印刷されている。
食玩的なショボさ。
見づらいし、コスト削減っぽくてあまり嬉しくない。

03.jpg

ランナー。
小さいし少ない。
全18パーツw
組むだけならすぐに完成するだろう。
ちなみに、付属のシールは水転写デカールだった。
塗装する予定なので、個人的には嬉しいが
キットのコンセプトに合ってない気がする。
箱には 無塗装状態でこの仕上がりをお楽しみいただけます などと書いてあるが
どうせ塗らなきゃまともに仕上がらないんだから、シールなんていらねーだろ、という
バンダイ社のゴッセージと受け取った。

04.jpg
サイズ感が解るように塗料のビンと。
相当小さい。


作りかけのプラモが、フィギュアライズバスト初音ミク・ジプシーデンジャーと2体もあるのに
新しいのを購入&開封してしまったワケだが
簡単さを活かして、サクっと完成させたいと思う。

実は、今回開封したのも、初音ミクのシルバー個所塗るときに
一緒にこっちのホイール塗れるな、という省エネ思考からである。


nice!(0)  コメント(0) 

フィギュアライズバスト 初音ミク 前髪修正 [ガンプラ]

頭を仮組してみたが、やはりちょっとイメージと違う。

01.jpg

02.jpg

03.jpg

04.jpg

05.jpg
こちらの、あおり気味のアングルだとあまり気にならない。


センター&左右の前髪の先端部分が長く、また、左右はボリュームがあるため
無駄にロングヘアーっぽく見えるのが原因ではないだろうか、と考え
思い切ってぶっぱなしで前髪を削ってみた。

12.jpg

11.jpg

13.jpg

14.jpg

おもいきって、と言っておいてアレだが
多分、せいぜいい2~3mm程度のカット。
だってオラ、これ以上削ったらとりかえしのつかない事になりそうな気がしたから…


15.jpg
左がカット前、右がカット後。

並べて見比べると、それなりに短くなってると思う。

3mmカットであれば、1/6サイズと考えて、人間相当で1.8cmのカット。
それなりに印象が違ってくると思いたい。

あと、顎のとがりもやはり少し気になったので削った。
こちらは0.1~0.2mmとかの世界なのでフラシーボレベルかもしれないw


フィギュアライズバスト 初音ミク 色分け済みプラモデル

フィギュアライズバスト 初音ミク 色分け済みプラモデル

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー




nice!(1)  コメント(0) 

メガサイズ ユニコーンガンダム 購入 [ガンプラ]

前のエントリでも書いたが、メガサイズユニコーンのプラモデルを買った。

01.jpg

箱のでかさ、おもちゃっぽさが最高。
子供のころ、憧れに憧れた、タミヤのRCキットのような感じで
夢があっていい。


uc1.jpg

uc2.jpg

uc3.jpg

前の初音ミクの写真探す時に出てきた、ホビーショーで撮影した写真。
サイズのせいか、若干、スミ入れが大げさに見えるので、
入れるときは控えめくらいで丁度いいかもしれない。

初音ミクがあるので、すぐには作る予定はないが
お台場の1/1を見たら間違いなく欲しくなると思うので
さっさと買っておいた。

買ってパーツ眺めるだけでワクワク感があって良い。
デカさは正義。
我が家の守り神として、作るのが楽しみである。


今日発売だった、ホビージャパンも一緒に買ってきたのだが
メガサイズの原寸大写真が掲載されていた。

10.jpg

これが、どうも、現物より小さく見えるので
ツノのパーツで比較してみた。

11.jpg

やはり、一回り~二回りくらい小さい。
大きさを売りにするキットで、原寸大写真を謳って
一、二割小さいのは印象悪いような気もするが
立体物と平面だし、ボディの最凸部分基準だと
遠近法で頭が小さく見える、とかだろうか。

あと、HJのレビューの写真だと、ことごとく目が影になってしまって見えていないので
ソリッドな色で塗るか、LEDでも仕込んで光らせるかしたいところ。
(構造上、裏にメタルテープも貼れないし)




人気の模様。
今日のヨドバシでもバンバン売れてた。


メガサイズモデル 1/48 RX-78-2 ガンダム (機動戦士ガンダム)

メガサイズモデル 1/48 RX-78-2 ガンダム (機動戦士ガンダム)

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー


初代先輩。
発売当時(2010年!)に購入したまま積んでいるワケだが、
是非完成させて、ユニコーンと並べて飾りたい。


メガサイズモデル 1/48 MS-06S シャア・アズナブル専用 ザクII (機動戦士ガンダム)

メガサイズモデル 1/48 MS-06S シャア・アズナブル専用 ザクII (機動戦士ガンダム)

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー


売ってるの見たことのないメガサイズシャアザク。


メガサイズモデル 1/48 MS-06F 量産型ザク (機動戦士ガンダム)

メガサイズモデル 1/48 MS-06F 量産型ザク (機動戦士ガンダム)

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー


メガサイズザク。



MEGA SIZE MODEL 1/48 AGE-1 ガンダムAGE-1 ノーマル (機動戦士ガンダムAGE)

MEGA SIZE MODEL 1/48 AGE-1 ガンダムAGE-1 ノーマル (機動戦士ガンダムAGE)

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー


無常の廃盤とかになってるのでは、と思ったら
普通に買えるAGE1。


メガサイズモデル 1/48 AGE-2 ガンダムAGE-2 ノーマル (機動戦士ガンダムAGE)

メガサイズモデル 1/48 AGE-2 ガンダムAGE-2 ノーマル (機動戦士ガンダムAGE)

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー


こちらは品切れ中のAGE2。
10/31の再販分の予約ができる模様。
nice!(1)  コメント(0) 

フィギュアライズバスト 初音ミク 購入&開封の儀 [ガンプラ]

無事に発売日一日前フラゲ。

01.jpg

ユニコーンはまだ発売先かと思ってたら売ってたので購入。でかい。

03.jpg

シール。
思ったより多い。
しかも曲がっちゃってるし…

04.jpg

写真だとあまり伝わらないと思うが、髪の毛の成形色が濃くて微妙。
光沢も微妙で、汚い色の消しゴムみたいな印象。
フィギュアライズバストシリーズ全般に言えるが、成型色のチョイスが悪い説がある。
なんか、妙に色が濃くて、くすんでいる印象。

05.jpg

と、ディスっておいてあれだが、服のメタリックはかなり良い感じ。
逆に、塗装でこの色をどう表現するか悩ましいところ。

06.jpg

レイヤードインジェクションによる顔面。
ラブライブサンシャインシリーズ以上に、顔面フル成型状態。
目玉と歯は、(ラブライブ同様)分けようと思えば分けられただろうに、一体化。
これは、塗装派への配慮より、
バラバラ状態の違和感払拭を取った、ということだろうか。
あと、この顔面単体で見ると、見本写真の違和感はあまり感じない。

02.jpg

比較。
見本写真は顎が長い?
見る角度の問題だろうか。
あとは髪型で印象変わるのかも。

ざっと見た感じ、真面目につくるとなるとなかなか手ごわそうな印象だが
最小限の努力でそれっぽく仕上げる、というのを目標に頑張ってみようと思う。


フィギュアライズバスト 初音ミク 色分け済みプラモデル

フィギュアライズバスト 初音ミク 色分け済みプラモデル

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー


nice!(1)  コメント(0) 

フィギュアライズバスト 初音ミク 発売迫る [ガンプラ]


フィギュアライズバスト 初音ミク 色分け済みプラモデル

フィギュアライズバスト 初音ミク 色分け済みプラモデル

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー


8/26発売。

フィギュアライズバストと言えば俺だ!
そして初音ミクと言えば、やはりこの俺だ!

というわけで購入は確定しているのだが
どうにも顔の造形がイマイチなような…

と思って、以前行ったホビーショーで撮影した
サンプルの写真を見てみたが
環境悪すぎて、出来以前の問題だったw

miku.jpg

とはいえ、amazonのサンプルよりは雰囲気ある。
実物を見た感想は、ラブライブシリーズよりは断然良い、という印象だった。
そして、ラブライブの時も、見本写真の出来は実物からさらに魅力減だったので
今回も、実物は意外と良いのでは、と期待している。


よくよく見ると、見本写真では、肌色が飛んでいて
前歯の白と、その上の唇のラインが同一化していて
結果、鼻の下が妙に長い&口の形が「いかつく」見えるのが違和感の原因ではないだろうか。
ここは、薄くスミでも入れれば改善できるかも。
が、見れば見るほど強まる違和感というか、
眉毛の角度か? とか
前髪が長すぎるのでは?とか迷走しだして
最終的には、もうそもそも、顔の輪郭の形が全然違う気がしてきて
これは、俺ごときの腕ではどうにもできないのでは、という疑惑が出てきている。

あと、じっくり見ると、服の端のレースなど
塗り分け必要な個所が多いんじゃないかという疑惑がある。
バンダイ脅威の技術力 でなんとかしてほしいところだが
写真見る限りワンパーツなのは確定的に明らか。

適当に作って楽しもうと思っていたのだが、さすがにシールはアレなので
塗ろうと思っている。
モデラーとしては、腕の見せ所と言えなくもない。
どうせ塗るなら、ということで
髪の毛とか、好きな色で塗って楽しもうと思っている。

nice!(0)  コメント(0) 

HGUC ガンダムF91残像イメージクリアーver 分身写真 MEPE [ガンプラ]

F91を完成させた勢いで、
結局こちらも買ってしまった。

13.jpg

14.jpg

完全素組み。
3年半かかったキットが3時間で完成したw

あっというまにランナーから形になっていくのは
普段、ちまちま作ってる自分には味わえない快感があったと言えなくもない。
ヴェスバーのシールはないだろ、さすがに…
と、一瞬塗りたい気持ちになったが、そのせいで2週間放置、とか普通にありうるので
今回は余計な事せずにシール仕上げで、素組に徹した。

15.jpg

純粋なクリアではなく、ラメを封入したプラ。
これは、ちょっと児童向けおもちゃっぽいというか、品がない気がするものの
パッと見、ケレン味はあるので
人に見せた場合、下手すると、全塗装で頑張って仕上げた俺のF91より
こっちの方が格好いい、なんて言われてゲンナリ、みたいな話もありえそうで怖い。

以下、残像っぽく撮影した写真。


01.jpg

02.jpg
こういうのが撮りたかった。

03.jpg

04.jpg

05.jpg
残像の左手の当たり、雑な合成写真のようになっているが
普通に撮った写真である。

06.jpg
残像にフォーカスがあったw

18.jpg

19.jpg

08.jpg
ビームサーベルで色が増えて、より残像っぽく見えるようになった。
今回サボったが、やはり細部まで塗装してあれば、より残像に見えると思う。

09.jpg

10.jpg

11.jpg

12.jpg

16.jpg

17.jpg

07.jpg

ラフレシアへの止めの一撃のイメージ。


カメラのセッティングをミスって、
全般に、予定より残像がボケてしまったため、
これなら別に通常カラー並べても大差なかったのでは、という話はあるが
残像イメージの方の、素組のおもちゃっぽさを最大限誤魔化せたと言えなくもない。




撮影用オプションとしてはアリ。十分楽しめた。
あえてこいつを全力で仕上げる、というのも面白そう。

あと、もう一体あると、より面白い写真が撮れそうだが、
さすがにもう良い。
満足したところで、俺のHGUC F91・完である。


HGUC 1/144 ガンダムF91 (機動戦士ガンダムF91)

HGUC 1/144 ガンダムF91 (機動戦士ガンダムF91)

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー



基本、完成後のプラモは一気にどうでもよくなって完全放置するスタイルなのだが
今回は、なぜかもう一回写真撮ろうという気になった。
自覚は無かったが、苦労した分愛着があるということかもw

ガイアカラー フレームメタリック廃盤 [ガンプラ]

ガイアカラー フレームメタリック1&2
今回のF91にも使用した塗料である。

ガンプラのフレーム塗装にちょうどいいので愛用しているのだが
ずっと前に買ったやつを使っていたが
残りが少なくなったので買い足そうと思ったら、販売終了になってたワナ。
残ってる塗料で、パーツ途中まで塗っちゃってたりしたら思いっきりハマるところだったw


電脳戦機バーチャロンカラー VO-04 フレームメタリック(1)

電脳戦機バーチャロンカラー VO-04 フレームメタリック(1)

  • 出版社/メーカー: ガイアノーツ
  • メディア:


取り扱いなし。

今更だが、よく見るとバーチャロンカラーだったので
たしかに定番カラーという感じではない。

しかし、結構好きな色だったので販売終了は普通に困る。
代替品になるカラーを探さなければ。




候補はここらへんだろうか。


スーパーメタリック SM03 スーパーアイアン

スーパーメタリック SM03 スーパーアイアン

  • 出版社/メーカー: ジーエスアイ クレオス
  • メディア: おもちゃ&ホビー


これもちょっと気になる。

メタリックカラーは、写真では雰囲気解りづらいので
とりあえず買ってみようかと思う。