So-net無料ブログ作成

旧型PS4をSSDに換装してみた [ゲーム]

以前、PS4を外付けHDD運用にする事で、PS4初期型(500GB)の
HDD容量不足を解消したのだが

その際のエントリ

外付けHDDの方が内蔵HDDよりむしろ早くなる、という事で、期待していた
「ロード時間の短縮」に関しては、正直効果が微妙だったので
もういっそのこと、とSSDに換装してみた。

本体内蔵HDDのデータはすべて外付けHDD(2TB)に移した状態なので
内蔵HDDをSSD(512GB)に換装し、よく遊ぶゲームだけSSD側に入れておけば
SSDの快適さとHDDの大容量の両立ができるのではないか、という目論見である。

ちなみに、ロード時間が気になるのは
今プレイ中のモンハンワールド。

オンラインで協力プレイをしたメダパ(ノーマルPS4使用)と比較すると
同じタイミングで拠点に帰還とかでロード待ちに入ると、
こちらの方が6~7秒早くロードが終わってたようなので
外付けHDDの効果は、一応それくらいあるんじゃないかと思うが
色々条件違うだろうし、なんとも言えない。

ネットの情報で、HDD > SSD換装の仕方、
HDDデータのバックアップ、
USBメモリを使った、システムソフトウェアの導入方法なんかは
詳しく解説されていて、とても助かったのだが、
自分の運用方法

本体内蔵HDDにシステム、外付けHDDにゲームデータ

という使い方の場合、本体内蔵HDDをSSDに変更し、
PS4のシステムごと入れ替えてしまった場合でも
外付けHDDはそのまま使えるのか、という情報がなく、
若干不安なまま換装作業を行った。
(ダメだとしてもDLやインストールし直すだけなのでダメージはない)

HDD交換作業時間は 10分もかからず、思ってたより全然簡単だった。
アケコンのスティック変えるより断然余裕。機械音痴でも大丈夫だろう。

換装後初起動ではシステムのインストールと初期設定をやりなおす必要があるが、
ごく簡単なもので、アカウントにログインすれば
フレンド等の、オンライン環境も再現され、一安心。

懸念事項だった、外付けHDDを接続してみたところ、
問題なく外付けHDD内のゲームデータがそのまま使えた。
最新版にアップデートしていないアプリに関しては、
このタイミングで強制的に最新版のパッチファイルのダウンロードが始まって
ちょっと驚いたが、問題なく使用可能。
また、外付けHDDから、換装したSSDへのアプリデータの移動も普通にできた。


■SSD換装の成果

無事、データ移行も終え、早速ロード時間を測定。

外付けHDDでの、ディスク版モンハンの起動時間
(PS4メニュー画面からアプリを選択>操作可能まで)が
46秒 程度だったところが
SSD換装後の起動時間が 36秒 と、期待通りの改善がみられた。

次に、セーブデータ選択から実際のゲーム開始までの時間だが
こちらは

HDD 51秒 > SSD 33秒

と、劇的に短くなった。

以下、比較動画。

HDD


SSD

効果はてきめん。
普通に考えれば、SSDでもまだ長い、という気はしないでもないが、
これだけ早くなれば、換装した甲斐があったというもの。

実は、SSDを買ってしまってから
PS4のHDD換装の指南サイトを見てたら

PS4はHDDに最適化して作られてるからSSDにしてもあんまり意味がない

みたいな記載があり、購入後悔拳を放ちそうになった俺だが
結果オーライだった。

モンハンは、未だに下位クエストをうろついていて、
いつもならそろそろ脱落するタイミングなのだが
今遊んでる中で、ロードが長いゲームが、このモンハンくらいなので
SSDに投資した分くらいは楽しんでやろう、と
おかしな方向でモチベーションが上がった俺である。


PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7100BB01)

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7100BB01)

  • 出版社/メーカー: ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • メディア: Video Game


SSDはPS4Proに乗せると、より早くなるらしいので
(旧PS4は規格が古いのでSSDの速さが活かしきれないとか)
いつか買う時の先行投資、という考え方もできる。


KINGSPEC  SSD オレンジ SATA 6Gb/s インターフェイス対応 P3-512

KINGSPEC SSD オレンジ SATA 6Gb/s インターフェイス対応 P3-512

  • 出版社/メーカー: KingSpec(KingSpec)
  • メディア: Personal Computers


今回換装したSSD。聞いたことないメーカーだが、PS4で問題なく使用可能だった。
Amazonで512GBのSSDではこれが最安だと思う。

2/14現在、カート(カートに入れるボタンで自動的に選ばれるもの)は
マケプレ出品の15,980円のものになっているが、amazon販売分の方が1,000円安く買えるので
もし、こちらの商品を購入する場合は、「新品の出品:2」から選んで
amazon販売の安い方を買ったほうが良い。

nice!(1)  コメント(0) 

ドラゴンボールファイターズ購入 [ゲーム]

先週モンハンを買い、今日ドラゴンボールを購入。
2週間連続でゲームを買うなんて何年ぶりだろう、と思いつつ
昔は一日に3本とか買うこともあったなあ、と
家庭用ゲームの衰退を寂しく思った。

が、冷静に考えればガンダムバーサス、ストVAE
そしてモンハンワールドと
遊びたいゲームが山盛りで、すでに全然時間が足りない状態。

ドラゴボはスルーで良かったのでは、と思わなくもないが
どうせ買わなかったら気になって仕方ないだろうし、
格ゲー応援の意味でも買ってきた。

早速遊んでみたが、
ゲームを起動すると、いきなりオンラインのロビーに飛ばされ面食らった。

オンラインロビー内から、アーケードモードやストーリーモード、トレモといった
オフライン用のコンテンツを遊ぶ、という仕様で
オフラインだけで遊びたい人には抵抗がありそうな気がするが
(つねに他人のアバターがうろうろしている)
オンラインプレイへのハードルを下げる狙いがあるのかもしれない。

最初、アーケードモードやオンライン対戦を適当に遊んだところで
なんかちょっと物足りないな、と思ったら
凝ったストーリーモードが用意されていて、
「オンライン対戦しかやることがない。クソゲー」と
理不尽な低評価を食らったガンダムバーサスに求められてたのは
きっとこういう要素なんだろうなー、と思った。

いちいちボタンを押す必要があり、セリフ送りのテンポが悪いのは気になるが、
冒頭から、ブルマ(鶴ひろみ)のセリフが沢山あって嬉しかった。
スキップせずにちゃんと聞こうと思う。

肝心のバトルは体験版で思いのほか遊べてしまっていたので
新鮮味は少ないが
気持ちよく動くし、悪くないと思う。

キャラセレクトで、いざキャラが並んでるのを見ると、
ずいぶん少なく感じるが、DLCとかで追加されるのだろうか。
3on3のシステムのせいもあり、キャラ数は物足りなく感じる。

キャラ特性とかわからないので
現状、とにかくダッシュから小パンチ連打コンボを、当たるまでひたすら繰り返し
あたれば勝ち、あてられれば負け、みたいな
激浅な対戦を繰り広げているが
せっかく買ったので、ある程度真面目に遊んでみようと思う。


【PS4】ドラゴンボール ファイターズ

【PS4】ドラゴンボール ファイターズ

  • 出版社/メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • メディア: Video Game


今度こそDL版を買うか、と思ったが
ヨドバシ店頭価格+ポイントで1000円差くらいになるのでディスク版で妥協。
どうせガンダム・モンハン・ストVでディスク変えてるので、
今更ドラゴボだけディスクレスでも、みたいな心境である。
そしてamazonはそのヨドバシよりさらに安かった。
nice!(0)  コメント(0) 

PS4 ストV起動遅い問題 PS4 USB外付けHDD導入試験 [ゲーム]

久々にスト5を遊んだら楽しかったので
ガンダムバーサスと、ディスクを入れ替えながら遊んでいるのだが
ストVの起動時のロードが超長く、結構ストレスを感じる。

PS4は、今まで、実質ストV専用マシンだったため
スリープ・レジュームでの運用だったため気にならなかったが
ディスク交換のたびに毎回のロードとなると結構気になる。

まあ、起動後最初の一発だけだし、全然待てないような時間ではないのだが
前の土日も、これが精神的な障壁となって、
プレイがためらわれる瞬間があり
これはなんとか改善したい。

買うか、PS4Pro、と思ったが4KTVも持ってないし
さすがに踏み切れない。

内蔵HDDをSSDに換装すればロードが早くなる、という知識はあったのだが
大容量のSSDは高いし、換装も面倒そうだし、どうしよう、と思ってたら
ファームウェアのアップデートで、PS4で
USB外付けHDDが使用できるようになった、という情報を見た。

これで、外付けSSDという選択肢が出てきたわけだが
どうやら、旧型のPS4の場合、HDDでも外付けにすれば早くなるらしい。
勝手に 内蔵HDD vs USB外付けHDD となると
内蔵の圧勝だと思っていたので、これは意外だった。
旧型PS4の内蔵HDD接続規格が古いためだとか。

そこで、丁度、本体HDDの空き容量が足りなくなってきてたところだったし
渡りに船と、こちらを購入してみた。


I-O DATA HDD 外付けハードディスク 2TB PC/テレビ録画/日本製/土日サポート EX-HD2CZ

I-O DATA HDD 外付けハードディスク 2TB PC/テレビ録画/日本製/土日サポート EX-HD2CZ

  • 出版社/メーカー: アイ・オー・データ
  • メディア: Personal Computers


今回もamazonで一番売れているものをチョイス、という
上級情弱のメソッドを発動。

PS4とUSBケーブルで接続したあとは、PS4本体の設定メニュー上から
HDDフォーマットや、ゲームデータの移動ができるので簡単だった。
SONY公式のオプション品かのような使い勝手の良さで
これなら、マシン音痴でも全然いける。


さっそくスト5の起動時間の比較。

PS4+内蔵HDDでの起動動画




PS4+外付けHDDでの起動動画



動画はPS4のビデオクリップで録画できる範囲だけなので、
ソフト起動前のロードはカウントされていないが
比較としては、ある程度は目安になると思う。

内蔵HDDで起動(メニュー画面表示)までが1分31秒。
外付けHDDでの起動が1分25秒。
多少誤差があるかもしれないが、約6秒早くなった。

早くなった。

と書いたものの、正直、そんなもんかー、というレベルで
HDDに8,500円出した身としては、せめて10秒くらいは縮んでほしかったのが本音ではあるのだが
ほんのちょっととはいえ、効果はあった。
たった6秒とはいえ、100回プレイすれば600秒=10分の差になる
と、わざわざ100倍にしてみても、結局そんなもんか、というレベルw
まあ、慢性的な容量不足も解消したので良しとしたい。

ちなみに、ガンダムバーサスでも測定してみたが
(PS4メニュー画面からゲーム起動~ロゴ類全スキップ~メニュー画面表示 までを測定)
こちらは内蔵HDDが38秒、外付けで35秒と
これまた微妙な差ではあるが、一応早くはなった模様。

少なくとも、この2作で、ロード時間短縮のために
わざわざ外付けHDDの導入はオススメできない、という話になってしまうが
よりロードの長いゲーム(FF15なんか)ではもっと効果があるみたいだし
今後遊ぶゲームで有効に活用できれば、と思っている。

そして、これを書いていて、
今回買った外付けHDDにゲームのデータ全部移して、
本体のHDDを(低容量でもいいので)SSDに換装して
一番よく遊ぶゲームだけSSDに入れておけば
より快適になるのでは、という気がしてきた。


PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7100BB01)

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7100BB01)

  • 出版社/メーカー: ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • メディア: Video Game


ガタガタ言ってないでpro買っちまえ、という話もある。

nice!(1)  コメント(0) 

Pen+(ペン・プラス)『ストリートファイターが好きだ!』 購入 [ゲーム]

コンビニで発見したが、がっつり立ち読みされた形跡があったので本屋で購入。
というか、コンビニに置くような本か、と驚いたw






TYスト吉としては、当然既知の情報も多かったが
スト2の開発ノートは非常に面白かった。
没になったという、コマンド技の入力速度で威力を変化させるアイディアは
今実装されても面白そう。
あと、企画書の、ドット絵の元になってると思われるキャラのラフ画が
随分洗練されていて驚いた。
インタビューにあった、リュウの没技ファイヤーキックというのも非常に興味深い。
スト1のメインビジュアルの、リュウの放つ炎につつまれたジャンプキックは
もしかしてこの、ファイアーキックだったのでは、という疑惑が出てきたw

「容量不足かミスで」入れられなくなって
グラフィック使いまわしで作れる「竜巻旋風脚」に差し替えた、との事だが

たつまき せんぷーきゃく

という(グラフィックより容量食いそうな)ボイスが入っているので
何らかのミス説が濃厚ではないかと思う。

最後の方はEスポーツについての記事が多く、
あまり楽しめなかったが、
全体的には満足。
ストVのマッチング待ちに眺めるのにちょうど良い一冊。
なつかしい版権イラストも多く、往年のファンなら楽しめるはず。





リュウと春麗で見る、シリーズによるキャラの変遷は
設定イラストではなくゲーム中のキャラの写真で見たかった気がする。


nice!(0)  コメント(0) 

ガンダムバーサス ゴッドガンダムが竜巻旋風脚使っている問題 [ゲーム]



ガンダムバーサス ゴッドガンダム紹介動画
来週追加との事で、まってましたの参戦である。
さらばクロスボーンガンダムX1。
けどゴッドが弱かったらX1に戻って

DLCを強いる運営のどこに真実がある!寝言を言うな!

と吠えているだろう。

この動画では、ゴッドガンダムが、原作で使ってない
竜巻旋風脚を気持ちよくパナしまくっていて
俺がガンプラで捏造で撮影した写真が現実に!
と思ったが
竜巻ポーズ取らせたのはビルドバーニングで、ゴッドで撮ったのは昇竜拳のポーズだったw

ゴッドライジング.jpg
しょーーりゅーーけんっ

まあゴッドのコンボに、昇龍拳のモーションがあってもおかしくはない。

13.jpg
タフスピン。
我ながら、なかなか良いポージング。

動画の、ドモンのボイスが聴きなれない感じだったので、
全部新録かと思ったが、マスターの動画の、ドモンがストライカーを呼ぶ際の

すまない…援護を頼む…!

のボイスの、妙にすまなそうな感じが
聞き覚えある感じなので、部分的に使いまわしているのだろうか。


あまりにすまなそうなドモンのボイスは1:23辺りから。


GUNDAM VERSUS - PS4

GUNDAM VERSUS - PS4

  • 出版社/メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • メディア: Video Game



新品3,000円の投げ売りで買ったので、定価換算で
あと5000円まではDLCに使っても実質無料で遊べちまうんだ!という
謎理論で、抵抗なくDLCを購入する俺。
ゴッドもマスターも買う。
それを差し引いても、値段分以上に遊んでるので全然アリ。

あと、アップデートで、待望のメニュー画面BGM変更が来るとの事で
マッチング待ち中、強制的に聞かされ続ける
「ガンダムバーサス・メインテーマ」(仮)と
やっと決別できると思うと嬉しい。
タララララ タララララ タララララ タララララ
デケデッデ デデッデッデデッデ…

メニュー画面BGMを変更できるようにしました、とは言ったが
対戦待ち中のBGMを変えられるとはゆってないン。

みたいな、裏切りがないと良いがw

あまりに遊んでいるので、今度出るという
GサウンドセットDLCも買っちゃうか、とすら思っている俺である。

nice!(0)  コメント(0) 

MARVELツムツム もうじきサービス終了 [ゲーム]

この間、ふと久々にマベツムを起動したら

重要なお知らせ

というのがあり、2018/2/22 サービス終了の告知だった。

自分も、もう半年くらい全然遊んでなかったし
フレンドもどんどん脱落していたので、終了は仕方ないと思うが
サービスが終了したら、もう二度と遊べないと思うと
ソシャゲの諸行無常を感じるというか、残念な気持ちになった。

別に特別好きってわけでもなかったが
音楽やSEなど、印象的だったので寂しく思う。

圧倒的無課金プレイヤーの俺が言うのもおこがましいが…

ゲームとしてのツムツムは、本家・ディズニーツムツムで楽しめるのだが
あっちも、いつかはサービス終了し、二度と遊べなくなると思うと
好きなゲームなだけに不安になる。

別にほしいツムないけど、今度課金してガチャ回すかな
という気になった俺である。

nice!(0)  コメント(0) 

スト5AE アップデート [ゲーム]

本日よりスト5が大型アップデート。

アップデートファイルが15GBくらいあるらしいので
今日はアップデートファイルDLしつつプラモでも作ろう、と思って
帰宅してPS4起動したら、勝手にほとんどダウンロードが終わってた。
PS4超優秀。
けど今までのスト5は全部手動アップデートだったような…
俺の勘違いだろうか。

早速遊んでみたが、そもそもここ最近
俺の対戦ブームは完全にガンダムバーサスに取って代わられており
ストV自体が新鮮で、アップデートの新鮮さが薄れてしまった感があるが
それでも、ド派手に生まれ変わったUIは実に豪華で、地味なストVの印象を覆してくれそう。

ゲーム本編には関係ない、微妙な変化だが、こういう演出周りは
何度も目にする事になるため、積み重なって

ストV=地味ゲー

みたいな悪印象に繋がっていたと思う。
何気に大きな変化だと思う。

派手過ぎてケバいというか、下品に感じる人もいるだろうから、好みは分かれると思うが
確実に「前と変わった」という印象を与えてくれた。
この金ピカ路線は、個人的には全然はアリ。

肝心の対戦は、あいかわらずのリュウでランクマッチに特攻。
新技・上段足刀蹴りが追加されたが
微妙にモーションが格好悪く、EXでも全然踏み込まないという謎仕様。
追撃可能な、EX竜巻の代替品みたいな感じだろうか。

新Vトリガーは、

当て身>成功で強制追撃パンチ発動

という技。
これが、意外とダメージがでかく、
さらにゲージがあると追撃で真空波動拳が確定し
思いのほかリターンがでかい。

ジャンプ小キックとっただけで大ダメージボカーン、みたいな爽快感があり
思ってたのと違って、実はロマン技の予感。

せっかく取っても確定反撃がない、みたいな状況になりがちだった
Vスキルの心眼とは雲泥の差だが
ちょっと強力すぎて修正されそうな予感も。

Vトリ2発動したリュウには、事故が怖くて技振りづらい、という状況を作り出して
リュウが一方的に攻めれる時間を作る、という使い方になるのだろうか。
相手からしたら、トリガー2発動中は攻撃自粛タイムになるだろうか、面倒くさそうではある。

今回のはセービングの再現なんだろうけど、リュウばっかり
ブロッキングとセービングという、ディフェンシブな技ばっかり振られる
理不尽感はあるw

あと、てっきりVトリ2は、発動時のキャンセルは使えないのかと思ったら
そんなことはなく、中キック>Vトリガー2>真空波動 が普通に使えた。
(電刃にならないのが違和感があって面白いw)

その他は、中足が目に見えて長くなり
苦し紛れで振ったのが届いたりして、これは嬉しい変化だった。
あと、ジャンプ強キックの発生が変わったのか、若干違和感がある。


目玉?のアーケードモードは
思ってたよりちゃんとしていて
別に、全然過去作の再現はされていないのだが
キャラしばりありのCPU戦モードのような作り。
簡単なものだが、キャラごとにED絵、テキストも用意されていて、
一応達成感はある。

キャラセレクト、戦闘前、勝利時の音楽が原作ゲームのアレンジとなっていて
スト1とかなかなか良い感じ。
ZEROだけは外した感じのアレンジで、ちょっとアレ?みたいな感じだった。
ちなみに、ゼロ編は、ED曲がZERO2のOPのアレンジだったのだが
アレンジされすぎて、昔のGジェネのニセ版権曲みたいな感じになってるw


ストゼロ編のリュウED。
微妙なアレンジを聴いてほしい。

戦闘前後のBGM演出はなかなか良かったので、
カスタマイズして普段も選べると嬉しい。

あと、せっかくそこそこのボリュームがあるので
このモードをクリアすることで、毎回少しでもファイトマネーがたまる仕様であれば
オフ専の人でも、何度も遊ぶモチベーションになったと思うのだがどうだろうか。

完全にガンダムに心移りしていた俺だが
久々に遊ぶには丁度いいタイミングでの大型アップデートだった。
PS4内のディスクを入れ替えたらもう遊ばなくなる可能性もあるが
もうしばらく楽しめたら、と思う。




パッケージ版。
シーズン1と2の追加キャラ、アレコスが使えるので
今から遊ぶならこれ一択だが、果たして新規プレイヤーはいるのだろうか。

nice!(0)  コメント(0) 

メタルギアソリッド2メインテーマ [ゲーム]



非公式の演奏動画と思われる。

アレンジ含めてなかなか良かったが
一か所、音が外れていて非常に気になる。
1:04あたり

タララ~ タラララ~ラ~

の 2回目のタラが違う。

その後も全部同じ個所で音が外れているので
意図的なアレンジ譜面なんだと思うが、
この一か所だけ何故にホワイ
そして、オリジナル版の方が普通に格好いいと思うんだけどなー


参考用にオリジナル版



何度聞いても格好いい。
スマホに入れてあるのだが、音楽をシャッフル再生していて
この曲がかかると無条件にテンションが上がる俺である。
前奏が長く、実はメイン部分が短いのが残念。


nice!(0)  コメント(0) 

ミニスーファミ速攻飽きた問題 [ゲーム]

ミニファミコンと同じで、案の定一週間で飽きたワケだが
想定の範囲内というか、もう手に入れるまでが一つの目標、みたいな感じだったw

あれだけの欲しさ、熱が、買ってちょっと遊んだらこうも冷めるものか、と
自分でも驚いたくらいである。

現状、TVにつながっているので、気が向いたらちょっとだけ遊ぶ、という
スタイルが可能なのだが、
(バチっと電源オンですぐ遊べる感じはすごく良い)
これを取り外して片づけたが最後、二度と遊ばない可能性が高い。
実際、ファミコンミニがそうだった。

値段分楽しんだかというと、さすがに微妙な感じではあるが
入手できた喜びでもう80%くらい満足してたので
買って後悔なし。変な話だけど。

あと、今後も、友人宅にもっていったりして、多少の活躍はしてくれると期待している。







本屋で見かけたが、こういうの買って
懐古しながら遊ぶのが正しいスタイルだと思う。
売ってるうちに買っておこうかと思っている。

nice!(1)  コメント(0) 

ニンテンドークラシック ミニスーパーファミコン無事購入 [ゲーム]

予約争奪戦にやぶれ、抽選もすべて漏れて購入できなかったのだが
先日、ヨドバシでゲリラ入荷?に遭遇し無事購入できた。
タイミング的に、再生産版的なものだろうか。
ネット通販では相変わらず売り切れになっているので、ラッキーだった。

入荷のタイミングは毎回違いそうだが、今回、木曜日の夜に発見。
新作ソフトの発売日である木曜日に入荷、というのはありそうな話なので
探してる人は、おまじない程度に、参考にしていただきたい。

早速遊んでみたが、ミニファミコンより
収録タイトルが少なく、
個人的な「懐かしのタイトル」も少なく、盛りだくさん感は大きく劣った。

そして、遊んだ年代などの違いだと思うが
F-ZEROやスターフォックス、マリオカートなど、当時遊びまくったタイトルは
記憶が鮮明に残っていて、そんなに懐かしいと思えず、なんか普通に遊べてしまった。

純粋に

懐かしい、おおー、こんなだったっけwww

みたいな、期待してたノスタルジー感を得られたのは超魔界村と
スーパーフォーメーションサッカーくらい。
ここらへんは、オリジナルを体験した年代で大きく変わってくると思う。

ファミコンで問題だった、コントローラの使いづらさは
オリジナルサイズになったことで、一切なかった。
ちょっとボタンがフニャってる気がしたが
使い込んだSFCコントローラの再現と言えなくもない。

途中セーブ機能と巻き戻しプレイ再開機能も試してみたが
なかなか面白い。
インチキしてスパ2を全ラウンドストレートクリアしたが

なにぃ、リュウがいない

のEDデモのみで、スタッフロールがなく
インチキがバレたのか、と一瞬思ったが
難易度ノーマルだとスタッフロールは見せてもらえない、という
SFCスパ2の謎のサービス精神の欠如を思い出した。
そして余談だが、リュウのこの、鋭い発生&超リーチの中足を是非ストV
シーズン3で返してほしいと思った俺である。

自分で使っといてアレだが、
この機能のせいで、高難易度ゲーム(FEとか)に
挑戦する価値が薄れそうだな、と思わなくもないが
製品の性質上、ガチプレイより、快適に遊んでもらいたいのだろう、と納得。
嫌なら使わなきゃいいだけだし。

今まで一切触ったことのないタイトルで
「パネルでポン」というのがあったので遊んでみたが
これが意外と面白い。
4時間くらい遊んでしまった。

がんばれゴエモン、魂斗羅、スーパーマリオRPGも
オリジナル版に触れたことがないので
こちらも、今回収録されたということは名作確定と見てよさそう。
遊ぶのが楽しみである。



ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン+USB ACアダプター

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン+USB ACアダプター

  • 出版社/メーカー: ニンテンドー
  • メディア: Video Game


追加販売の影響か、昨日より転売価格相場が下がっている気がする。

ミニSFC発売が発表された際は、収録タイトル数の少なさ、
タイトルのチョイスに疑問で、
ファミコンと違ってこっちは微妙では、と思ったのだが
ミニファミコンはなつかしさは抜群なものの、
コントローラの問題、ソフトの性質もあり
ガチのプレイには向かなかった。
こちらは、古いなりにちゃんと遊べるタイトルが揃っていて
つまみ食い感覚で雰囲気を楽しむFC
ちゃんと遊ぶためのSFC、といった感じで
商品コンセプト自体違うのかな、と思い直した。


ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • メディア: Video Game


こっちは入荷していなかった。

ミニファミコンも、ちゃんと遊べばしっかり楽しめるタイトルもありそうだが
いかんせん、コントローラのサイズ・操作感に難ありで
やはりあれはゲームも遊べちゃうミニチュアオブジェ、という印象である。


nice!(0)  コメント(0)