So-net無料ブログ作成
検索選択

リアルアーケードPro.V HAYABUSA 新モデル [ゲーム]

愛用のPS4スティック、リアルアーケードプロV HAYABUSAだが
気が付いたら新モデルが出ていた。





タイトルを見た感じ、ヘッドセット端子がついただけの
リニューアルモデルかな?と思ったら
説明文見るとインプットラグが改善されているらしい。
これはでかい。

検証サイトを見ると、
俺の使っている、RAP.V HAYABUSA(2015モデル)との比較実験では、こちらの新モデルの圧勝。
HAYABUSA(2015)でもかなりいい線行っていたはずなのに、
もっと快適になるってか、と驚いた。

今のマイスティックも、別に不調とかはないし、
サンワの静音レバーに換装して快適に使えているのだが
2万出しても良いかも、と思わされるくらい
インプットラグの軽減は魅力的。






静音モデル派の自分としては買うならこちら。
マケプレ出品で、微妙にぼったくり転売価格になっているのが憎たらしいが
amazon販売分の次回入荷分(9月30日入荷)なら、
値引き価格(19,620円)で予約購入できる。
が、2か月以上先となると、ちょっと先過ぎてポチりづらい。
この値段で明日とどくならポチってたなー あー、残念!
7/1発売だったようで、ちょっと気づくのが遅かった。

とりあえず、実店舗で見かけたら買おうかな、くらいの気持ちである。


そして気づいたら、三和の高反発仕様の新型静音レバー
(JLF-TPRG-8BYT-SK)
も出ていた。

評判良さそうなので、新スティックは諦めて、こっちを買って交換してみるか、と思ったら
こちらも軒並み売り切れ中。
amazonはもとより、楽天のサンワの通販でも売り切れ。

http://item.rakuten.co.jp/sanwadenshi/lever_046/

楽天の公式通販。
全色見事に全滅である。

とりあえず、再販に期待しつつ、ウォッチしようと思う。



【PS4/PS3/PC対応】リアルアーケードPro.V HAYABUSA

【PS4/PS3/PC対応】リアルアーケードPro.V HAYABUSA

  • 出版社/メーカー: ホリ
  • メディア: Video Game


ちなみに、こちらが旧モデル。
商品名が同じで、知らないと結構紛らわしいと思うので注意。
今買うなら、同じ値段で改良版である新モデル(2017発売 ヘッドセット端子付き)一択。
店頭で買う場合など、こちらの旧モデルが残っている事があるかもしれないので
注意してほしい。

マーベル VS. カプコン:インフィニット 体験版プレイ [ゲーム]

急に(?)体験版が公開されたので、早速DLしてプレイ。

CPU戦モードや、ON対戦とかは触れず、
ストVで言うところのジェネラルストーリーモードの一部分をプレイできる感じだった。
ムービーでは、実写映画シリーズとデザインが違うのが違和感あるが
(特にソーがw)
マーベル映画とカプコンキャラのクロスオーバーみたいで、なかなか面白かった。
ガーディアンオブ~のロケットはほぼまんまのイメージ

このシリーズはたいして真面目に遊んだ事がないので
買うかどうか微妙だったのだが
普通にストーリーの続きが気になるので、とりあえず買ってみようと思う。
この体験版は、役割を十二分に果たしたと言える。

あと、思ったより操作感が普通というか、
もっとハチャメチャな印象があったが違ったのが良かった。
今までよりゲームスピードが遅いのかもしれない。
実際対戦になったらハチャメチャにされて
わけわからないままKO、みたいな話かもしれないが…



マーベル VS. カプコン:インフィニット は9/21発売予定。
約3か月後と、意外と近かった。

体験版では最後までリュウが使えなかったのが残念だったが
発売までのお楽しみ、ということで。

ストリートファイター5 プラチナトロフィーゲット [ゲーム]

最後の難関、サバイバルモードHELLをクリアし、
ストVトロフィーコンプ達成。


記念動画
前回苦汁をなめさせられた、98面ナッシュから。

前回の反省を活かし、
出し惜しみはしない!
とばかりに、序盤から真空使ったりであっさり勝利。
その先も、動画のとおり、ひたすら飛び込んで連続攻撃を狙う、というスタイルでクリアできたので
100面戦う根気と、運悪く負けても諦めないガッツがあれば達成できないトロフィーではない。
ラストリュウに、いきなり心眼取られたのはかなり動揺したけどw

トロフィー情報を見ると、プラチナ獲得率は0.1%だったので、なかなかのレアさ。
その次にレアだったのが0.2%で「サバイバルのHELLクリア」だった。
やはり最大の難関だろう。

ただ、簡単に獲得できる「30名をマイリスト登録」が獲得1.6%だったりするので
みんなまじめにトロフィー集めてない説はかなりある。
あと、「ランクマッチでゴールドリーグ到達」が2.3%で
さすがにそんな事ないだろ、と思うので
この数字自体、イマイチあてにならない説である。


今日は、せっかく調整が入ったのに、オン対戦じゃなくてCPU戦をやる、という
意味不明なプレイだったが
CPU相手に新調整を思う存分試せた、と言えなくもない。

さっき、一通りランクマッチしたあとで、
唐突にサバイバルに挑戦してみたくなったのでやってみたワケだが
結果論だが、今ならクリアできる、という天啓(ゴッセージ)だったと言えるだろう。

…などと思ったら、よく思い返せば、
「サバイバルをプレイせよ」というターゲットがあったから始めたんだったw
拾っとくか、小銭…!
と思ってプレイしたが、結果的に念願のトロフィーコンプができて良かった。
スパロボVに続いてのトロフィーコンプ。
”V”のトロフィーコレクター・TYトン吉である。




ストVは悪くないよ!

メンテ延長 [ゲーム]

と思ったらストvメンテ延長。
仕事ヤスんで待ってた人もいるんやで!?

ええ加減に~ッ せよン!

追記


ストV、やりてぇなぁ~ン [ゲーム]

まるで何日もできてないようなタイトルだが、昨日もバリバリプレイした俺である。

そして、今日もやろうと思ったら
明日の新CFN(サーバー的なイメージ)移行のため
今日の13時から、24時間の長時間メンテ中だった。

となると、昨日のがver 2.0での最後のプレイだったわけだが
意図せず会心の一勝でシリーズ終了。
ピヨった相手に真空波動でP勝ち、という
完全にイキった勝ち方で、
ラーメンマンなら珍老師に叱られて逆切れするレベル。
だってオラ、一試合目ボッコボコに負けてたから嬉しくて…

マイキャラであるリュウは、調整で強化されるとはいえ、
小キックや立中Pのリーチが伸びました、程度なので劇的強化とはいかないが
自分の場合、そもそもシーズン1でも、
(強いと言われていた)小キックを効果的に使えてなかったフシがあるので
この機に、もっと使うようにしてみようと思う。

他キャラにも調整が入るので、
苦手としているバイソン戦とか、多少はマシになると良いなン、と思いつつ
明日を待ちたいと思う。




というタイミングで鉄拳発売。
ストV側が、わざわざ調整版のリリースを延期して、鉄拳発売にぶつけた形になったが
故意かどうかは置いておいて
せっかくの格ゲーシーンの盛り上がりに水差してどうすんの、という気も。

スパロボV二週目クリア [ゲーム]

二週目をクリアし、無事トロフィーコンプ。
引き継ぎ制限が緩いので、二週目から無双スタイル可能で
サクサク進みつつ全SRポイント余裕で取れた。

最後は資金とTACポイント余ったから、終盤加入の
フロンタルに全部ぶっこんで
ラスボスにmap兵器連打して大暴れさせてみたが、なかなか楽しかったw

しかし、昔トロフィーコンプしたガンダム無双3に比べると驚くほど簡単にトロコンできたが
今時のはそういうものなのだろうか。

物足りないような気もするが、これ以上はもういいかな、とも思うので
ちょうど良い加減なのかもしれない。

続CFNベータテスト [ゲーム]

明日の10時でベータ終了なので、実質今日まで。

自分の使っているリュウは、
小キックのリーチ延長と中パンチのリーチ延長、
昇龍拳の無敵の再追加、程度の微調整的な強化だが
(あと、隠し調整で中足が伸びているっぽい)
今までとほぼ変わらないプレイスタイルで、普段より明らかに勝ててたので
普通に、効果ありなアッパー調整だと思う。
リュウ的にはありがたい調整である。
というか、今までが弱すぎたって話もあるが…

しかし、明日からまた弱いバージョンになると思うと、若干やる気が落ちるワナである。
現時点で、いつ調整が実装されるか発表されてないのもhmmm
そして、リュウとは逆に、下方修正予告されているキャラ使ってる人も、
実装までの期間、微妙な気持ちになりそうだな、と思った。
ゲーム発売前のテストとかなら、なんだかんだ楽しみに待てそうなんだけど。

ストV 新CFNベータテスト [ゲーム]

前回はPC版のみだったが、今回はPS4も参加できたのでやってみた。


いい具合に、リュウの新モーションのアッパーが炸裂した試合。
最近全然通用しなくなった、竜巻地獄もヒット。

今回、ストVの、ネットワーク回りのまずさの原因と言われていたCFNを一新ということで
結構期待していたが、最近ネット回線を変更してから
あまりブブることが無くなっていたので、それほど実感として改善を感じられなかった罠である。
が、今日遊んでて、一度も切断は無かったので、安定しているのは間違いない。

最初、今回のベータは今までのデータとは完全に独立していて
LP0からかと思ってたが、製品版を引き継いでいたため、
起動するソフト間違ったかと焦った。
モーションの変更されたしゃがみ大Pで、おー、変わってると実感、みたいなw

回線の安定のほかで、体感できた違いとしては、

・試合前後の英語ナレーション
・再戦決定から試合開始まで、一瞬だけ時間が長くなった
・連戦時にBGMが変わるようになった?

くらいだろうか。
2番目は気になるようなレベルではないが(1~2秒の話)
さんざん遊んできたので、ちょっとだけ違和感があった。
BGMは
1試合目:リュウBGM
2試合目:ステージBGM
3試合目:対戦相手BGM
というように変わって、試合ごとに気分が切り替えられて、
なかなか良かった。ちょっとした変更だが、何気に嬉しい改善である。

ただ、音楽が変わらないときもあったし、もしかしたら
今までのバージョンでも変わってたのかもしれない。

新キャラのエドとも当たったが、なかなか新鮮で面白かった。

新CFNは、今のところ快適に動いているので、
製品版へのフィードバックが楽しみである。

スパロボVクリア [ゲーム]

ちまちま遊んでいたがやっとクリア。
高いプレミアムサウンド版を買ったが、
面白かったし、1か月しっかり楽しめたので十分満足している。

選択したルートのせいもあるけど、序盤と終盤、ずっと宇宙戦艦ヤマトのターンだったのが
若干気になったが、
(終盤4面くらい連続で敵がヤマトの敵メイン、みたいなw)
それ以外はおおむね満足。
話も意外と面白かった。

後半の見せ場となる、主人公機の乗り換えだが
自分が選択した、火力重視のグランヴァングの戦闘アニメ
中割りが少ないため、異様に動きがカクカクで
さすがにこれは未完成なのでは、というレベルだったのが残念。
なんとか修正してほしいところだが、さすがにアップデートはないだろうなー
ゲーム的にも見せ場だろうに、なぜここで手を抜いたのか不思議である。

というか、なんでいきなりアメフトとかサッカーみたいな動きになるのかも解らないし、
もう、何もかも謎であるw

今回、軟弱にも、ビギナーモードで遊んだため
SRポイントの縛りもなく、のびのび遊べて良かったが
さすがにヌルゲー過ぎた感がある。
これは完全に自業自得。

せっかくだから、すでに開始した2週目は全SRポイントゲットを目指そうと思う。
ちなみに、一週目でIFルートの条件をクリアしていたが、
俺は2週目も完走する、真のエンディングはその時まで取っておく、という鉄の意思表示として
一週目はあえて通常ルートをクリアした俺である。




通常版ばりに安くなってた。
俺これ、1万以上出して買ったぞ…!

と、先ほどまで 高かったけど大満足ですッ(キリッ)などと言っていた俺の顔が歪んだ瞬間である。フナッ!
評判は良いし、実際面白いので
今から買うならこちらが良いと思う。

炸裂!TYトン吉秘奥義タフスピン地獄 [ゲーム]



最近編み出した俺のリュウのクソムーブ
名付けて竜巻地獄

弱竜巻ヒットから空ジャンプスカし下段のループだが
心理的にガードしづらいようで、意外と決まる。

有効と見るや否やバカみたいに連打する、という
闘将ラーメンマンの強力掌金剛戦での潜水飛魚脚スタイルである。
連続で出してると、やってる方も焦って、結構コマンドミスするので
その場合はたつまきじゅごく!となる。

ちなみに、起き上がりに小パン暴れで確実に落とせるが、
そこは、こちらがジャンプ攻撃を出していればフルコンボになるし
結構取りづらい選択肢だと思う。
少なくとも俺のゴールド帯では(今のところ)有効な戦術っぽいので
要所で繰り出していこうと思う。

そもそも受け身をとらなければ簡単に回避できるのだが
(今回のガイルもすぐに対応してきていて、さすがである)
今度は、そこに有効な起き攻めをぶつけられれば、と思って色々試しているところだが、
下段意識させてるから、鎖骨あたりが良いのかなー、と思っている。