So-net無料ブログ作成

キャッスルクラフトコレクション シンデレラ城 開封の儀 [ガンプラ]

無事届いたので開封の儀&感想。

01.jpg
パッケージ。
今までと同サイズ。

02.jpg
03.jpg
ランナー。
ほぼ全部クリアパーツだったアナ雪の城、
メタリック風成型色のリトルマーメイド城と違い普通のプラの色メイン。
落差から、ケレン味不足感がある。
パーツ的にも、今までにない四角ばったものが多く、若干武骨な印象があり
おもちゃよりもプラモ、といった印象。
ライトユニットはどうせ完成したら見えなくなるのに謎の黄色成型。

05.jpg
青はメタリック風ブルーの成型色。
写真だと白もメタリック入ってるのかな、と思ったが
ごく普通のライトグレーだった。

そして、完成見本を見て、塗装必須なのか
はたまたシール処理なのか不思議だった、
入口脇の左右、水色の格子模様個所だが、

06.jpg

まさかのクリアパーツ処理。
なぜにクリア?と思ってよく見ると

04.jpg
解りづらいが、表面は面一(格子のラインのモールドはあり)だが、裏面が
格子のパターンで凹モールドになっている。
これにより、クリアパーツの厚みの差で、透ける下地の色が変わってきて
格子のパターンを再現、という仕組みっぽい。

07.jpg
ベースのパーツにはめてみたところ。

残念ながら、格子の色の濃淡はほとんど認識できないレベル。
面白い発想だったけどうまく機能していないと思われる。
もうちょっと凹モールドが深ければ狙った効果が出たのかも。
ただ、凹モールドが格子のパターンで彫刻されているので、例えば
裏面に青のエナメル塗料流してふき取るとかで、比較的簡単に格子の再現が可能だと思われる。

ただ、ほかの青個所に比べて、いきなりここだけクリアパーツってのも違和感あるので
(ステンドグラスをイメージしてるってわけでもないだろうし)
自分としては、もう全部塗って、格子はマスキングで、
というストロングスタイルを覚悟している。
相当面倒くさそうだが…

面倒といえば、時計盤はシールが付属しているのだが
ちゃんと刻印もされていて、ここは頑張って塗りたいところ。
が、時計盤のシールが5枚も付属しており、なぜ?と思ったら
よくみると時計塔4面全部に時計がついていて、ゲエ、これ全部塗るのか、と
怖気づいているところであるw

刻印が凸モールドなので、
もしかしたら以前使ったテクニックで、意外と簡単に塗れるのでは、というアテはあるので
試してみようと思う。

あと、塔がことごとくモナカ割りで、
これは結構目立っちゃいそう。
アリエルの城も塔がモナカだったが、彫刻のおかげで
丁度モールド処理っぽく見えるからいいやと、そのまま組んだが
今回は逆にモールドがまたがっているのが災いし、
単純に接着>消しとはいかなそうで悩ましいところ。
こだわる人は腕の見せ所だろう。

自分は、全塗装+時計盤頑張りました、くらいの感じで
サクっと作ろうと思う。


キャッスルクラフトコレクション シンデレラ プラモデル

キャッスルクラフトコレクション シンデレラ プラモデル

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー


夏バテしたモデラーの創作意欲を掻き立てる良いシリーズ。

今日のkonozama

キン肉マン 大解剖


キン肉マン 大解剖 (サンエイムック)

キン肉マン 大解剖 (サンエイムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 三栄書房
  • 発売日: 2016/07/29
  • メディア: ムック



本日発売だったものの、案の定届かず。
今確認したところ

7月30日から7月31日の間に到着予定

という無情の表記。最速で明日到着のようだが
いまだに発送通知来てないところを見ると厳しいのか。

注文時の表示

お届け予定日: 2016年7月29日 - 2016年8月1日

を見て、発売日(29日)に届く可能性に賭けてamazonでポチったのだが、ダメっ!
ちなみに、yodobashi.comで注文したメダパは発売日に届いたらしいので
俺は2択を外した結果にw
メダパ曰く、内容はなかなか良かったらしいので楽しみに待ちたい。
せめて日曜には届いてほしいところ。

ちなみに、今、新規でamazonで注文すると
明日7/30到着の表記が出ている。
これで、発売前にポチった俺には7/30に届かないとなると
とんでもない裏切り行為といえるだろう。



キャッスルクラフトコレクション シンデレラ城


キャッスルクラフトコレクション シンデレラ プラモデル

キャッスルクラフトコレクション シンデレラ プラモデル

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー



こちらもamazonで注文済み。
7/30発売なのだが、今日帰宅時にヨドバシ寄ったら普通に売ってた。
これは結構すぐ作りたかったので精神的ダメージでかいw
思わず買ってしまおうかと思った。
こちらも、amazonを確認すると、非情の

7月31日から8月2日の間に到着予定

の表示。
フライングで届けろとは言わないが、せめて発売日には届けてほしかったところだが
最速で7/31と、その希望すら抱けない表記であるw

今回konozamaが2件重なり、やはり、amazonで発売前の商品を予約注文するのは
発売日に入手できないリスク高いな、と思わされる一日であった。



追記

7/30 20時ころ無事に両方到着。
プラモは発売日、本は一日遅れでの到着だった。
想定外の同梱での発送だったので、
もしかしたらプラモ発売日に合わせて、本が一日遅れた説があるw

キン肉マンファンブック? キン肉マン大解剖 7/29発売 [漫画]

もうすぐキン肉マン大解剖という本が出るよ、と
メダパに教えてもらってポチった。

http://www.sun-a.com/sp/muscle/

こんなの。

三栄書房という、個人的にあまりなじみの無い出版社なのが気になるが

古今、ファンブックが面白かったためしなし

という俺法則を破った「超人閻魔帳」に敬意を払ってポチってみた。

amazonで注文を進めていくと

お届け予定日: 2016年7月29日 - 2016年8月1日

となっていて、一瞬二の足を踏んだが
(土日には読みたいと思って)
出版社がマニアックそうなので、普通に本屋で売り切れ、という可能性もあるかと思い
amazonでポチることにした。
最速の7/29にズバっと届いてほしいところだが、どうなるだろうか。


キン肉マン 大解剖 (サンエイムック)

キン肉マン 大解剖 (サンエイムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 三栄書房
  • 発売日: 2016/07/29
  • メディア: ムック


この手のヤツは編集のセンスが問われるタイプの本なので
当たりはずれが激しい。
期待のハードルは低めに設定しておく。


キン肉マン 56 (ジャンプコミックス)

キン肉マン 56 (ジャンプコミックス)

  • 作者: ゆでたまご
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2016/08/04
  • メディア: コミック


こちらは8/4発売。
2か月連続リリースなので買い逃しに注意。


キン肉マン 公式ファンブック 超人閻魔帳 (ジャンプコミックス)

キン肉マン 公式ファンブック 超人閻魔帳 (ジャンプコミックス)

  • 作者: ゆでたまご
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2014/08/04
  • メディア: コミック


珍しく面白かったファンブック。

強殖装甲ガイバー コミックサイトebookjapanで超割引(一冊10円)で販売中 [漫画]

スマホの漫画配信サイトで、期間限定で一巻10円というダイナミックな割引してたので
試しに購入してみた。

http://www.ebookjapan.jp/ebj/18376/#sets

こちら。
一巻のみ、ではなく
既刊の32巻全部10円なので、全巻購入して320円というヤケクソ気味の割引。
7/25までの期間限定なので、興味ある人は是非。

強殖装甲ガイバーは、はるか昔、原作漫画を集めて熱心に読んでいたが
引っ越しで処分してしまった&どこまで読んだか解らないため
続きが読みたいな、と思いながら、10年以上放置していたのだが
今回、またとない機会だった。

久々に読んで懐かしかったが、1巻とか
とんでもないハイペースで話が進むので
ちょっと、ダイジェスト版でも見てるような感覚になる。
テンポが良いと言えなくもないが、話として良いところなので
もうちょっとじっくり描いて欲しいと感じる。
ここらへん、OVA版の印象が強い。

そして、あまりに展開早いので錯覚していたが、自分が当時読んでた辺りが
てっきり15巻とかそんくらいかと思っていたのだが、
せいぜい8巻とかそこらのレベルだったw

今、電子版で丁度その8巻辺りまで読んだのだが、
まだまだ先は長く、しばらく楽しめそうである。

電子書籍?は、
買う前は、スマホの小さい画面で漫画ってどうなんだろ?と思っていたが
動作も快適だし、意外と普通に読める。
これはありだな、と思わなくもないが
割引のないキン肉マンなんか見ると、普通に370円するので
だったら、やっぱ紙の本で良いかな、とも思う。

まあ、場所食わないし、一回サラっと読みたいだけとかならこれもアリかもしれない。
ただ、ちょっと古い考えかもしれないが
紙の本=ホンモノ、電子データ=仮のもの
みたいな考えがあるので、せめて半額くらいの価格差は欲しいなー、と思う。
が、内容は同じで、紙か電子ファイルかの違いなんだから同じ値段で何ら問題ない、というのも
頭では理解できるw

まあ、今のところ大満足している。
他にも良い作品あったら購入してみたいと思う。


久々に聞いたがいい曲。
いくつか動画が上がっていたが、このニコ動のがSEとか入ってて、一番オリジンに近いと思う。
そして、探してたら歌ってみた動画がいくつか出てきて、見てたら歌いたくなってきたw

余談だが、昔この曲のシングルCDを持っていたが、
オリジナルの石原慎一verと声優の草尾毅verが収録されていて、
開幕で
ガイッバーーーッ!と叫ぶのは
草尾毅ver。

たしか、トラック1が草尾verで、少年心にそりゃねーだろ、と思ったのを覚えている。

ちなみに、石原慎一版だと2番

おお~ 君よ~ 取~られたもの~は~
ああ~取り戻せぇ~~

と崩して歌っているのだが、
草尾版では1番同様

ああ~ 取り戻っせ~

というタイミングで歌っていて、バックコーラスもその形でかぶっていたので
(石原慎一版ではタイミング合わないのでそこだけコーラスなしになってる)
多分草尾版が正解で、石原慎一氏はテンション上がってアレンジしちゃったのかな、などと
当時不思議に思った事を、20年越しくらいで思い出した俺である。

中間管理録トネガワ 3巻発売日は 2016/08/05 [漫画]

中間管理録トネガワ 3巻 2016/8/5発売

なかなかの発刊ペース。
最初は、公式の同人誌みたいな感じだろン?とバカにしていたのだが
普通に面白かった。
何気に楽しみである。


中間管理録トネガワ(3) (ヤンマガKCスペシャル)

中間管理録トネガワ(3) (ヤンマガKCスペシャル)

  • 作者: 福本 伸行
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2016/08/05
  • メディア: コミック


表紙の躍動感が良いw


中間管理録トネガワ(3)限定版 (プレミアムKC ヤングマガジン)

中間管理録トネガワ(3)限定版 (プレミアムKC ヤングマガジン)

  • 作者: 福本 伸行
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2016/08/05
  • メディア: コミック


限定版。
特典がふせん紙。ネタとしては面白いが、使ったら終わりの付箋紙に400円、と思うと
若干抵抗がw

ついでに

新黒沢 最強伝説(8): ビッグ コミックス

新黒沢 最強伝説(8): ビッグ コミックス

  • 作者: 福本伸行
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2016/08/30
  • メディア: コミック


新黒沢の新刊 8巻は8/30発売。
書店での扱いがいまいちなため、前巻を最近まで買い逃していた。
今回こそは忘れないように今からポチっておく。

X-MEN:フューチャー&パスト ローグエディション感想 [映画]

BD購入し視聴。
前作も併せて買ったので、通して観ようかと思ったが
我慢できずに美味しいところから見てしまったw

この作品は、映画館で一回、レンタルBDで一回見ているのだが
久々に見て、やはり面白い作品だと思った。
前作や、過去作での思い入れがプラスに働いているとは思うが
X-MEN映画の中では今のところ一番面白いと思う。
ウルヴァリン(1作目)と併せて、お気に入りの作品である。

ローグエディションの追加要素だが、
明確にそれと解るのは、終盤のローグ救出ミッション。
若マグニートーのメット奪還のシーンと併せて描写する演出がワクワクした。
ここでは、老プロフェッサーとマグニートーの共闘が観られたのも嬉しい。

ローグに関しては、タイトル変えて別パッケージで出すほどの違いはなく、
所詮ディレクターズカット的な、まー、なくてもあんま変わらないな、
という追加ではあったが
おかげで活躍は序盤と最後だけ、という未来編のボリューム不足感が薄まった。

あとはミスティークの学園帰還シーンと、
ほかにもちょくちょく追加されてる気がしたが、
俺の記憶違いかもレベル。
今度、しっかり覚えてるうちに、オリジナル版で再視聴したいと思う。

ちなみに、再吹き替えされたミスティークだが
違和感なく、安心して観ていられた。
改めてみるとセリフはそんなに多くないものの、重要なシーンが多いので
やはりここはちゃんとした声優で聞きたいところ。
吹き替え派にとっては、ここだけでも購入ポイントになるだろう。

今回、3度目の視聴にかかわらず、最初から最後まで集中して観られた。
良作。
追加シーンのおかげでボリュームが増しているが、ファン的には
長く見られてうれしいと思う。
記憶違いかもしれないが、追加のシーンのおかげで
話も分かりやすくなってて、初見からこちらでも全然良いと思う。
吹き替え派で、今からフューチャー&パスト観るなら断然こちらをオススメしたい。



X-MEN:フューチャー&パスト ローグ・エディション(2枚組) [Blu-ray]

X-MEN:フューチャー&パスト ローグ・エディション(2枚組) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: Blu-ray


追加シーン17分という事で本編の時間(オリジナル版131分)を考えると
1割分以上追加されているわけで、結構なボリュームの追加だと思う。

BD DARK KNIGHT TRILOGY 購入 音声仕様 [映画]

ダークナイトトリロジーのBDを購入。

2は劇場で見る前日に、ネットで

ヒロイン爆死

という強烈なネタバレを喰らい、
映画最大の見せ場を素直に楽しめなかった俺である。
ネタバラシ野郎を探しだして、バットマンばりに口汚く罵りながら
重いパンチ連打でぶちのめしてやりたいところだが
今となっては「○○爆死」は俺の中でネタバレの代名詞として愛用しており
愛すべきネタとなっているw

1はかなり前に見たので記憶がおぼろげ、
3はいまいちだったが、劇場で一回見たきりだったし、
2は何度か見たけど文句無しに面白いので、3本セットなら買い、と判断。
こちらもまだ観ていないのだが、
X-MEN2本もまだ見てないし、3連休中に消化は難しいかも、という嬉しい悲鳴である。

購入前に解らなかった音声仕様だが

バットマンビギンズ 英語:ドルビーTrueHD 5.1ch 英語・日本語:ドルビーデジタル5.1ch

ダークナイト 英語:ドルビーTrueHD 5.1ch 英語・日本語:ドルビーデジタル5.1ch

ダークナイトライジング 英語:5.1chDTS-HD Master Audio 英語:ドルビーデジタル2.0ch 日本語:ドルビーデジタル5.1ch

という仕様だった。
イマイチ仕様の違いが解らないが、とりあえず
日本語2.0ch みたいな超ガッカリ仕様ではなかったので一安心。
クロノクル檀臣幸氏の吹き替えを楽しみたいと思う。
トゥルーだのマスターだのついてるから、英語版も音良さそうだし。


【Amazon.co.jp限定】ダークナイト トリロジー スペシャル・バリューパック (4枚組) [Blu-ray]

【Amazon.co.jp限定】ダークナイト トリロジー スペシャル・バリューパック (4枚組) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • メディア: Blu-ray


シリーズ完結してるので安心して買えるのも良いw

X-MEN:フューチャー&パスト ローグ・エディション購入 [映画]

AMAZONプライムデイのセールを見てたら発見したのでポチった。

X-MEN フューチャー&パストに、本来登場しなかったローグの追加シーンを加えた
フューチャー&パスト完全版というかディレクターズカットのようなソフトなのだが
amazonレビューでは剛力彩芽吹き替えで大不評だった
ミスティークの声を、前作同様の声優に戻して再収録、というのが最大のウリ扱い。
日本版だけ、オリジナル版に比べて、変な付加価値がついている状態w

こんなの出てたのまったく知らなかったので、
(2015年7月という半端なタイミングでのリリース)
プライムセール対象でなければ出会えなかっただろう。

自分は、映画館では剛力敬遠で字幕版で視聴し、
レンタルBDを剛力エディションで見たが、
実はミスティーク自体、もともとセリフが少なかったのであまり気にならなかった、と記憶している。
剛力彩芽さん自身が

私、ミスティークの吹き替えやりたぁい!

と言って手を上げたとも思えないので
与えられた仕事を一生懸命(?)やった結果なワケで
一方的に戦犯扱いされるものでもないと思わなくもないのだが
シンプソンズ劇場版の時は、
所ぉジョージと和田アキ子は腹を切って死ぬべきである!
くらい思った俺なので
吹き替え版のミスティークファンからしたら、たまったもんじゃなかったのだろう。

BDは、本日受け取ったものの、まだ見てないのだが、
3連休にでも、サラウンドヘッドホンで気合入れて視聴しようと思っている。



X-MEN:フューチャー&パスト ローグ・エディション(2枚組) [Blu-ray]

X-MEN:フューチャー&パスト ローグ・エディション(2枚組) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: Blu-ray


レンタルにあるとも思えないので、これは買って正解だったと思う。
今度の映画新作に合せて安いのが出たら俺の負けw


X-MEN:ファースト・ジェネレーション [Blu-ray]

X-MEN:ファースト・ジェネレーション [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: Blu-ray


安かったのでこっちも、思わずポチった。
(927円!)
1>2と続けて見て、テンション高めに高めたところで、アポカリプスを映画館で見る作戦。
ハードル上げてしまってるが、このシリーズは期待を裏切らないと信じたい。

藍井エイル新曲 翼のCMがFFXのユウナに似てる問題 [CM]

アルスラーン戦記見てて毎回思うが
藍井エイルの新曲のCMが、FFXのユウナに似ている


CMの動画がよかったけど無かったのでこれで。

肩から上のアップショットになると
服含めてかなり近い感じになると思うがどうだろうか。

https://www.google.co.jp/search?q=FFX%E3%80%80%E3%83%A6%E3%82%A6%E3%83%8A&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP645JP646&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjI-drUqfDNAhUJlZQKHbGPDtkQ_AUICCgB&biw=1536&bih=738
参考用の画像検索

インデペンデンス・デイ 視聴 [映画]

昨日観たリサージェンスで、思いの外前作のキャラが続投していたので
確認&口直しの意味で1を視聴。
はるか昔買ったDVD版だが、10年越しくらいの再生ではないだろうかw

古いDVDなので、メニュー画面から音声切り替えようとしたら
余計な動画が再生されたりして年代を感じた。

例によって吹き替えで、と思ったが
日本語音声がドルビーステレオ(ただのステレオ)で
英語が5.1chだったので、せっかくのサラウンドヘッドホンを活かすために英語で視聴。
最初日本語で観始めたものの、音が物足りなくてわざわざ切り替えたのだが
なかなかのサラウンド感で良かった。

字幕で

ご覧にならないので?

みたいなのがあったので、もしやと思ったが
やはり戸田奈津子字幕だった。
そこで思い出したが、今回、初めてこの映画を字幕で見たかもしれないw

ストーリーはほぼ覚えていたものの、普通に楽しめた。
改めて、名作だと思う。

コンピューターウイルスは良いけど
どうやって宇宙人のコンピュータに地球のPCでアクセスしたんだろう?とか
試験飛行もしないで宇宙まで飛んでったのか、とか
突っ込みどころはあるが
ドラマよし、アクションよしで面白かった。

さすがに20年前の作品だけあり、CGの拙さは感じる。
宇宙船のビーム系が特にショボくて印象に残っているが、
あとは、犬が炎をバックに飛び込んでくるシーンとか、
ラストの宇宙船の母艦が大爆発し、主人公のUFOがその破片に巻き込まれるシーンなど
合成丸出し感があった。

とはいえ、スターウォーズEP1とかで感じる、
見てて覚めるレベルのショボさは無かったと思う。


キャラも立ってるしストーリーも面白かった。
UFOだのエリア51だのネタ的にも最高。
超HAMEX映画批評100点。
改めて俺の心の映画殿堂入りである。



インデペンデンス・デイ [Blu-ray]

インデペンデンス・デイ [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: Blu-ray


やはりDVDでは画質がいまいちだったので
BD版購入を決意した俺である。

ちなみに、2にも出てきた、エリア51のロン毛のオッサン博士は
1の最後どうなってたっけ?と思っていたのだが
1ではエイリアンに首絞められて精神乗っ取られてそのまま退場で、普通に死んでるように見えるw
まさかの、1で途中退場~2でベッドの上で意識回復という流れだった。


インデペンデンス・デイ(日本語吹替完全版)コレクターズ・ブルーレイBOX(2枚組)(初回生産限定) [Blu-ray]

インデペンデンス・デイ(日本語吹替完全版)コレクターズ・ブルーレイBOX(2枚組)(初回生産限定) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: Blu-ray


最近出たやつ。
レビュー見ると、若干値段が高いものの、今買うならこれが正解っぽい。
お布施としてこれをポチろうと思っているのだが、
日本語音声の仕様が気になるところ。
amazonは音声フォーマットの仕様書いてないのが不満である。

公式サイトで調べたところ、

英語 DTS-HDマスター・オーディオ 7.1ch (ロスレス) 日本語 ドルビーデジタル 1.0ch<テレビ朝日版>(ハイブリッド)
日本語 DTSデジタル・サラウンド 5.1ch<BD/DVD版>

とあるので、日本語も5.1ch収録の模様。
よし、ならポチろう、と思ったが
つい今さっき、集中して観たばかりなので、次見たくなるのいつだろう、みたいな気もw


SONY 9.1chデジタルサラウンドヘッドホンシステム MDR-HW700DS

SONY 9.1chデジタルサラウンドヘッドホンシステム MDR-HW700DS

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス


映画視聴4本目。目標の30本までの道のりは遠いw
最近はゲームでも使ってるので、ハードルは下げても良いかもしれないが、初志貫徹で目指せ30本。

今回、DVDだからか、古いソースだからか、音はあまり良くなかった気がする。
爆発音とか低音の迫力はあった。
その直前、「シーズンズ」というレンタルしてきたBDをちょっとだけこれ使って観たのだが
(つまらなそうだったので止めてインデペンデンスデイに変えたw)
そっちはDolby Atmos収録で、素晴らしく良い音だった。