So-net無料ブログ作成
検索選択

ストリートファイター5ベータテスト 2日目 [ゲーム]


ロード時間やマッチング待ち時間など判るように
3試合分、ノー編集で動画にした。
昨日感じたマッチングしづらさは、LPが上がったせいか改善された気がする。

一晩遊んでちょっとゲームに慣れてきて、
やっと手に汗握る勝ち方(負け方)ができるようになってきた。

ダメージがでかく、ワンコンボがとにかく強烈なので、簡単に試合がひっくり返る。
展開が早く、ダイナミックな試合になりがち、と言えなくもないが
試合時間が短いため、相対的に試合前のロードがより長く感じてしまい
プレイしていてテンポが悪く感じる。
このバーチャばりの大ダメージ設計なら3Rデフォルトでも良いような気もするが
そうなると間延びしそうだし、微妙なところ。

製品版ではマッチング周りは変わってると思うので、
ウル4のようなテンポの良さでプレイできる事を期待したい。








このベータではファンを除く全キャラ使用可能なのだが、対戦で当たるキャラはかなり偏っていて
ナッシュ・ベガ・ネカリがかなり多い印象。
ついで、春麗・マツダ・リュウ・ラシードもよく当たる。
バーディ・かりんお嬢様、バルログ、ケン、ザンギュラは各一回ずつしかあたってなくて
ダルシム・レインボーミカが現状0回。

俺も、リュウ以外のキャラも使ってみたいのだが、ヘタにLP上がっちゃってるから
今更他のキャラ使っても何も出来ないのでは、と思って結局リュウでプレイしている。
試合前にキャラセレできないのも、キャラ変えたくなくなる一因となっているが
そのおかげで、試合前の時間をちょっとでも削れてるので良し悪しである。
せっかくだから、製品版では最初は他キャラでやってみようと思う。

ストリートファイター5 クローズドベータ [ゲーム]

予想外のタイミングでベータテストがあったので参加できた。
1/29 15時から1/31まで。
すでに予約して全額払った身としては、ちょっと先に遊べるというだけだが
買う予定のない人でも、無料でこの土日フルに遊べる、というのはなかなか太っ腹な話である。

前日、木曜夜段階では、PSストアから、事前にβ版のソフトがダウンロードできなかった。

金曜の帰宅後、DLに1時間とかかかってすぐ遊べなかったら嫌なので
PSvitaを持ちだして、職場からwifiを使ってPS4をリモートプレイして体験版をDL。
帰宅後即プレイできた。
ちなみに、DLは思ってたより全然時間かからなかったので
いささか勇み足だったが、リモートプレイのテストとしては有意義だった。


初対戦の模様をシェア機能で録画したもの。
初スト5の記念にアップ。
最後のリュウの勝利台詞の「マツダ流」が良いw

回線条件しぼってなかったので最初は外人とマッチングしまくった。
逆に、良回線のみに絞って検索すると、意外なほどマッチングに時間がかかる。
日本人が全然やってないとも思えないので、ベータでは、
あえてワールドワイドに対戦させてるのかな、と思ったり思わなかったり。

ジャンプの感覚一つとってもウル4とは全然別ゲーで
まずは築き上げたウル4の功夫をバラバラにする作業が必要そう。

あと、まだ慣れていないのもあるが、
どうにも何やって良いのかわからないというか
セビ滅みたいな、あのコンボ狙いたい、みたいな単純な動機が見いだせない状況。

とにかく今は対戦しまくって、体にスト5を染みこませたい。









ガンダムブレイカー3PVの池田秀一氏の声がおかしい疑惑 [ゲーム]



なにげに、1からPVはネタに走ってるガンダムブレイカーだが
今回もなかなか飛ばしている。

が、気になったのがシャア池田秀一氏の声。
風邪だろうか、鼻声だし
滑舌もかなり怪しくなってる。

最近見たジ・オリジンの2巻ではムダに若々しい声だしてたので
病気とか老衰ではないと思いたいが
今回の動画は、ちょっと不安になるほどのクオリティの低さ。

最新作ではいつもの声が聞けることを期待したい。


【PS4】ガンダムブレイカー3

【PS4】ガンダムブレイカー3



ゲームは面白そう。
せっかくPS4本体買ったので今回はPS4版を買う予定。


【PS Vita】ガンダムブレイカー3

【PS Vita】ガンダムブレイカー3

  • 出版社/メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • メディア: Video Game


前作はvita版でプレイしたが、ミッションクリア型なので
携帯機との相性はなかなか良かった。

マーベルツムツム 事前登録開始 [ゲーム]

http://www.marveltsumtsumgame.jp/

スマホ用のサイトの模様。

事前登録するとアイテムがもらえるので
プレイする予定の人は事前登録しておくと良いだろう。

2016春リリースということで、まだちょっと時間がありそうだが
とりあえず期待しつつ、事前登録して待ちたい。

スターウォーズ C3POプラモデル完成写真 撮影リベンジ [ガンプラ]

撮影ブース、ライト、一眼のセッティングがそのままだったので
気を取り直して三脚を出して再撮影してみた。
失敗にくじけない男、TYトン吉である。

02.jpg

メダパに先ほどのピンボケ写真を見せたところ
フォーカスマニュアルにした?
絞りはもっと絞って!と厳しい叱責があったが
とりあえず同じ設定で三脚にしただけだが、かなりの改善が見られた。

03.jpg

04.jpg

05.jpg
なんとかこいつにポーズを、と思って動かした結果、
謎のおちゃらけポーズになった
手のひらの金色のつぶつぶはシールも付属するが塗装。

06.jpg
こんな時のために、と1年以上前に一眼用のリモコンシャッターを買ったのを思い出して
引っ張りだしたみたが、見事に電池が切れていたw

07.jpg
光源のセッティングを変えてみたら暗くなってダメだった。
写真は奥が深い。




良キット。
組み立て途中のバラバラ状態でも絵になるw


タミヤカラー エナメル塗料 X12 ゴールドリーフ

タミヤカラー エナメル塗料 X12 ゴールドリーフ

  • 出版社/メーカー: タミヤ(TAMIYA)
  • メディア: おもちゃ&ホビー


手のひらの他、ゲート跡のリタッチにも使える。

スターウォーズ C3POプラモデル完成写真 撮影失敗 [ガンプラ]

スターウォーズ C3POプラモデル

アナ雪の城撮影で久々に撮影ブースを出したので、その勢いで撮影したが
金メッキとデジカメの相性最悪というか、
撮った写真がことごとくピンボケしていて
大量に撮影したのに、なんとか見られそうなのは3枚しかなかった。
それもボケてるw

10.jpg
キットの金メッキ仕様を活かし、基本、墨入れ&ウォッシングのみ。
腕のシリンダー、腹のコード類を塗装した。

ウォッシングにより金メッキの安っぽさが消え、いい感じになったが
ジャブジャブエナメル塗料を使った弊害でパーツクラックが発生していた。
(写真には写ってない足首)
メッキすら貫通するエナメルの破壊力。

11.jpg
腕の塗装箇所を撮影するつもりが盛大にボケた。

12.jpg
背中

同じ環境で撮影しても、アナ雪の城はこんなにブレなかったので
メッキが悪さしているのだと予想。
次回は三脚を使用して撮影リベンジしたい。




可動がイマイチ、というか
足なんかほとんど動かなかったり、かなり寂しいのだが
もともと激しく動くキャラでもないしOK。
ちょっとポーズがつけられる組み立て式固定フィギュア、くらいの認識で。
良キット。

キャッスルクラフトコレクション アナと雪の女王 プラモデル完成写真 [ガンプラ]

キャッスルクラフトコレクション アナと雪の女王 プラモデル

サクっと一週間で完成。
久々のスピードモデリングだが、メイジンカワグチのかっこいい作例にインスパイアされて色々試してみた。

01.jpg

03.jpg

04.jpg

ランナー状態で全体に「メッキシルバー」をエアブラシで薄く吹き付け、
完成後、目立つ箇所に再度メッキルバー塗装、という
インスパイアもへったくれも100%参考に真似したワケだが
メイジンが使用した「プレミアムメッキシルバー」が全然入手出来なかったため
家にあった「メッキシルバーNEXT」で代用。
そんな変わんないだろ、と思ったが、調べたところ
プレミアムはラッカー系でNEXTはアルコール系、と結構違った。

が、メッキシルバーの発色の弱さを活かして、いわば
「クリアシルバー」としてオーバーコートに使用、というのは上手く行ったと思う。
光が当たったところが金属的な光沢を見せ、実物はクリスタルのような素敵な質感。

パーツによってはシルバーが強く乗りすぎた気がするが、
初めての試みにしては上手くできたと思う。
写真で再現できているだろうか。

エアブラシ必須のテクニックだが、応用して
スプレーのオーバーコート用の「ホワイトパール」なんかで代用してみても
面白い効果が出るかも。

02.jpg
雪の表現もメイジンに習って重曹で、と思ったが
ネット情報で、重曹は経年劣化でベタベタになる、とあったので別の方法を模索。
タミヤの「情景テキスチャーペイント 雪」というのを使用してみた。
本当は「粉雪」が欲しかったのだが欠品だった。
あと、ヨドバシの売り場で売ってたスイーツ模型用の粉砂糖みたいな塗料があったので
そちらも買ってみて、場所によってそちらを使っている。
具体的には、城の上の方は粉砂糖で土台付近は情景の雪。
正直、「粉砂糖」も「情景テキスチャーペイント 雪」も差はあまり無いように感じる。
情景テキスチャー高かったのにw

ただ、情景ペイントも粉砂糖も、思ったよりダマダマというかボッテリしていて、
イマイチ綺麗に雪っぽく塗れなかった。
自分の力不足を実感した箇所。

06.jpg
発光状態。
写真だと素敵に見えるが、実際は結構微妙かも。
部屋を暗くすればそれっぽく見えるか。

07.jpg
台座。真ん中のが発光ユニット。
思った通りスイッチ入れるのが面倒くさい。
成形色はパールっぽいホワイトだったが、城の土台の雪箇所と一体化して見えるのがイヤで
思い切ってシルバーで塗装。
エアブラシ使うのが面倒で、クレオスの缶スプレー「シルバー」で塗装後、
「シャインシルバー」でコートし、レリーフをエナメルのゴールドリーフで塗装。
手をかけたワリに、せいぜいひっくり返した灰皿にしか見えなくて残念。

08.jpg
大きさ比較用にスマホと一緒に。
映像がわざわざアナ雪なのは、撮影時の俺の心の贅肉である。
サイズは思ってたより全然小さいというか、
以前
同サイズのエルサフィギュアが欲しかった(キリッ)
などと書いたが、このサイズではエルサはゴマつぶくらいになると思われるw

アナ雪プラモデル.jpg

お遊びには丁度良いボリュームだった。

塗装しないなら30分で完成できる、と言いたいところだが
組み立ては意外と大変というか、似たパーツが多い上
立体パズルのような趣で、対象年齢8歳のキットで
一瞬手詰まりになった俺である。




完成後、案の定飾る場所がなくて、早くもいらないオブジェと化しているが
塗装のリハビリにはなった。良キット。
リリース予定のアリエルの城やシンデレラ城も期待。




今回使用した情景テクスチャーペイント。
今回のような、少量を塗りたくる使い方だと
雪っぽさはイマイチかも。
大量に余ったので雪のディオラマでも作るか…




さり気なくボッタ価格になっているが、普通にヨドバシで185円で売ってる。

S.H.フィギュアーツ 特警ウインスペクター ファイヤー購入 [玩具]

ヨドバシでレジ前のワゴンで現物を発見して
これは欲しい、と思ったが6000円超えの価格に二の足を踏んで帰宅。
家で、amazonで安く売ってるのを発見して速攻でポチった。





マケプレ出品だが妙に安い。
不人気なのだろうか。

昨日注文して、本日到着の予定。
通販だと、塗装の状態など、個体コンディションを確認して選べないのが難点ではあるが
この値段差の前には些細な問題である。
気に入らなければ、最悪自分で塗れば良い。

この手の生産数少ない系のフィギュアは、発売のタイミングを逃すと
ボッタクリ転売で買うくらいしか入手手段がなくなる歪んだ市場、という印象なので
気になるヤツは発売前に確保しておきたいところ。





今度はこれが欲しい。
(2/29発売)

が、今回のような、発売後値崩れというパターンがあるとなると
闇雲にポチるのは危険なのか、と結局二の足を踏む俺である。





昨日ポチった時の業者は品切れしたようだが
他の業者が、ほぼ同価格で出品しているので、やはり値崩れしている模様。
ウォルター&バイクルも通販限定で売るようだが
主役厨の自分としては、早いところソルブレイバー発売してもらって、並べて飾りたいところである。

キャッスルクラフトコレクション ディズニー アナと雪の女王 プラモデル開封の儀 [ガンプラ]

キャッスルクラフトコレクション ディズニー アナと雪の女王 プラモデル

昨日の21:40の注文で、さっき(11時過ぎ)届いた。
発売日後のamazonは超優秀。
発売前商品でもこのクオリティなら、と惜しまれる。

以下、神発送に感動してテンション上がったので開封レビュー。


01.jpg
パッケージ
色使いやデザインが玩具や食玩っぽくて新鮮。
ディズニーのおみやげ屋にあってもおかしくない。
ただ、店の売り場でこれを手にとってたらレジに持って行かなかったかもw

02.jpg
けっこう厚みがある。

03.jpg
内容物。
ランナー7枚と、意外とボリュームがあるように見える。

04.jpg
説明書も一見複雑そう。
対象年齢8歳~とあるが、8歳にはちょっと難しいような。

06.jpg
クリアブルーのランナー。

07.jpg
こちらは若干青色が薄いランナー。
ランナーはクリアブルー1色とみせかけて2色構成だった。

08.jpg
台座&クリアパーツ。
ランナーはタッチゲートで、手でもぎ取れる仕様。
昔、タッチゲートのジバニャンのプラモデルを組んだが、ニッパーで切る場合でも
ゲート処理が楽で助かった。ガンプラもフルタッチゲート化希望。

09.jpg
台座は公式サイトで見た際、安っぽい白成形に見えたので塗装しようと思ったが
現物はパール系の白だった。
色は悪くないんだけど、ウネウネがやはり気になる。

05.jpg
LED発光には、別売りのボタン電池(LR44 ×3個)が必要。
100均で売ってると思う。

以上、開封の儀終わり。


説明書がフルカラーで凝っていたり、ランナーのあまりに
雪の結晶が刻印されていたりと
細かいホスピタリティが嬉しいですね。
ただ、それを箱にわざわざ書くのは押し付けがましいというか、無粋に感じてしまった。
こういうのはさりげないのが美しいのにw

あと、説明書を見ていて気になったのが、LEDのスイッチを入れるのに
一度、お城を台座から外す必要がある、という点。
これはちょっと面倒な仕様であり、
気軽に電気つけたり消したりして楽しむのは難しそう。
公式やパッケージには、あえて書いてないのかな、と思ってしまう。




ここまで開封した以上、もう、すぐ作る。
簡単そうだし!


追記

という事で、速攻で完成させた。
完成写真はこちら。
http://tyton.blog.so-net.ne.jp/2016-01-22

PSストア誤植? [ゲーム]

PSストアの新春くじをひいたついでに、ゲームアーカイブスで
何か面白そうなゲームないかな、と探してたら
誤植(写真の間違い)を発見。

01.jpg

02.jpg

この他にもざっと見た感じ

ザ・ファイヤーメン2
パターゴルフ
首領蜂
おみせde店主
アングラウォーカー
エヴァーグリーンアベニュー
あすか120%
豪血寺一族2
上海
スーパーブラックバスX

以上のソフトの写真が間違って表示される。

psvitaやPS4から見ると正しい写真が表示されるので
(リストの表示形式自体違うんだけど)
もしかしたら家のPCの環境が悪い疑惑はあるが、マヌケな現象である。



追記

翌朝見たら治ってた。
家の環境だったのか、一時的なものだったのか謎である。

ただ、「あすか120%」だけはバグりっぱなしで、謎の宇宙的画像のままだったw
ちなみに、同タイミングでスマホから、表示方法をPCと同じ「デスクトップ」にして確認したところ
そちらは正常なあすか120%のパッケージ画像になっていた。

が、「バウンティーソードダブルエッジ」は、PCでは正常にパッケージが表示されるのに、
スマホでは別の画像になっている。
やはり、何らかバグがあるっぽい模様。