So-net無料ブログ作成
検索選択

映画 ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー感想 [映画]

公開翌週、3連休初日に視聴。
T・ジョイPRINCE品川のIMAX3D版という
画質・設備的には現状(行ける範囲内で)最強と思われる劇場で観てきた。
(値段も高いw)
朝一の回にもかかわらず、客の入りはまずまず。

今回、事前情報は一切入れず、yahoo映画の高評価(★4.31)のみを確認し観てきた。



以下、ネタバレ含む感想













ネタバレ ヒロイン爆死



若干話が分かりづらく
序盤の展開がダレ気味だった気がするが
EP7で若干物足りなかった気がする空中戦、集団戦もタップリあり
SWファンの期待に応える作りではないかと思う。

個人的には、ワンチャイ天地大乱で布振り回して大活躍してた、ドニー・イェンのアクションが良かった。
SWでカンフーアクション見られるとはw

持ってた杖の上の部分がライトセーバーに見えて、フォースフォース言ってるし、
なるほど、こいつは落ちジェダイの騎士って事か、と思い
終盤、いつセーバー抜くのか、と思ってハラハラしながら観ていたのだが
結局、普通に死んでビックリした。
俺の勘違いだった模様w

今作の主人公含め、フォースの使い手不在のため、SWの象徴武器・ライトセーバーが登場せず、
SWらしさが足りないかな、と思っていたが
最後にベイダー卿が見せた大暴れで大満足。

ベイダーと言えば、いつも吹き替えで観ていたので、
今回、始めてオリジナルのベイダーの英語音声を聞いたが(wikiによるとEP4から担当している声優との事)
故・大平透氏の声に雰囲気が似ていて、
冷徹そうな見た目のベイダーのイメージと違うような、と感じていた、
吹き替え版のキャスティングは、英語版音声に似た人選んでたんだな、と納得した。

ラストのレイア姫のカットは唐突感があるというか
バッと出てきてすぐ一言喋って、はい、映画終わり!みたいな、駆け足な印象を受けてしまった。
序盤あんなにのんびりやってたのにw
wikiによるとCG、アーカイブ映像とのことだったので、どうとでもなりそうなので
あそこは、もうちょっと尺とっても良かったような…
と思ったが、思えば、SW4も終わり方そんな感じだったし、狙ったものかもしれない。

超HAMEX映画批評70点。

面白くなくはなかったが、前評判で期待値が上がりすぎてしまった感じ。
SWの熱烈ファンであれば加点されるだろう。
逆に、続編ではなく外伝だから、と旧作一切知らないような人が観て楽しめる映画かというと、
それも若干怪しいと思う。

ネタバレでも書いたが、SFアクション映画で、ここまで悲劇的な終わり方の作品も珍しいので
新鮮ではあった。


スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイコレクション(9枚組) (初回生産限定) [Blu-ray]

スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイコレクション(9枚組) (初回生産限定) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2015/11/13
  • メディア: Blu-ray


EP4が見たくなったのでamazonで観たらBDセットが安くなってた。
1万ならアリかも。




最近出た、EP7の3D版。
売り方からレビューが大炎上しているが
(先に2D版BDのみ発売し、後から3D版+2D版セットを販売)
自分は最初の2D版をスルーしていたので、こちらを購入というのはアリかもしれない。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0