So-net無料ブログ作成
検索選択

キン肉マン53巻 闘将!ラーメンマン!!の巻 感想 [漫画]

キン肉マン53巻 闘将!ラーメンマンの巻!! 購入。

結局諦めきれず、発売前日に駅の本屋、コンビニまで回ってみたが売っていなかったので
普通に発売日に購入。
そんな一刻も早く読みたいなら連載追って読め、という話だが
自分、コミックスでまとめて読みたい派なんで…


キン肉マン 53 (ジャンプコミックス)

キン肉マン 53 (ジャンプコミックス)




以下、ネタバレ含む感想。





タイトルで期待したがラーメンマン惨敗回。
ストーリーの流れ的にネメシスの負けは無いだろうな、と思ったが
巻タイトルでちょっとだけ期待したんだけどダメ。

ダメ~~~~~ッ!(カンカンカンカン)

モンゴルマンへのフォームチェンジ等、見せ場はあったが
ブラックホールなら、あのまま勢いで勝つ流れだったのに惜しい。

短編で見せた、ラーメンマンの脳みそがない設定とか
ここで活きるのかと思ったが全然そんな事もなく、
今となってあ、もしかしてあれはギャグだったのか、みたいな気がしてきたw

そして主役級の扱いだった今巻も
ラーメンマンの辮髪の先端が塗り忘れられまくっていたわけだが、
表紙のカラーを観ると白髪っぽい表現になってた。

86Pではスクリーントーンまで貼られていたので(リボンと同じトーンだけど)
完全に先端の白髪は設定になったものと思われる。

ただ、今シリーズ最初からそういう設定だったのならわかるが
途中からの白髪化なので、
塗り忘れに気づいてそういう設定だった事にしよう、みたいな流れと予想したがどうだろうか。

終盤はテリーマンVSジャスティスマン。

「テリーの両腕に迫る危機!」

という予告の煽りが最高だが、はたしてどうなってしまうのか。
腕がもがれるかどうかでここまで気を持たせる超人というのも珍しい。

次巻 キン肉マン54巻は2016年4月上旬発売予定。
楽しみに待ちたい。


キン肉マン 53 (ジャンプコミックス)

キン肉マン 53 (ジャンプコミックス)

  • 作者: ゆでたまご
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2016/01/04
  • メディア: コミック


背表紙の絵はスグルだが、表紙には影も形もない、という
珍しいパターン。
ここしばらく、表紙にキン肉マンが全然出てないので、サービスでスグルだった説を提唱したい。
(確認したところ最後の表紙登場は48巻だった)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0