So-net無料ブログ作成

今週のガンダムビルドファイターズ 感想 20話(2/24放送分)  [ガンプラ]

冒頭のPPSEの新機体「A5」はツノと耳のないエクシアに見えるが、
こいつがエクシアダークマターになるのだろうか。
となると、エクシアダークマターはメイジンの機体ということになりそうだが
たしかに、ケンプファーアメイジングは前回のジムスナイパーとの戦いで
魅せきった感はあるので、結構ありそう。
ただ、ザク、ケンプファーときてエクシアというのは微妙な気も。

日常パートではライバル同士が仲良くしているほほえましいシーンで良かった。
アムロネタも絵頑張ったな、と思ったw

今週のバトルはアイラVSフェリーニ。

キュベレイの見えないファンネルは、クリアパーツだったから見えなかった、という
ギミック。
ジムスナイパーで見事に外れた俺のネタ予想だが、意外な形で偶然ヒットw
というか、フェリーニ、いきなりクリアファンネルとか普通に言ってたが
ネタバレへの流れが随分雑なような…
俺が見逃してただけだろうかw

前回のレイジとのバトルで脱・かませポジションを果たしたかと思ったフェリーニだったが
今週は徹底的にボコボコに。
さらに死体蹴りまで決められる始末。
シナリオの都合上、主人公を怒らせるために
惨めに殺される、クリリン的ポジションだった。

フェニーチェは、まともな武装がバスターライフルのみで、腕と武器落とされたらあっさり詰み状態で、
反撃の期待感すらなかったのが残念。
その後は無策に殴りかかって、完封状態から
最後は自爆狙いとは、キララでなくてもhmmmである。

そのキララは、フェリーニを叱る演技が、やたらべらんめい口調というか
上ずったような声になっちゃってて、
あー、やっぱ無理して作って出してる声なんだな、という感じで
若干冷めてしまった。

その後、まさかの再登場をはたしたビギニングGも
物語の勢いだけで性能差を圧倒、みたいな事も全然なく
無常にもバラバラのフェイタルKO。
一矢さえ報いれないとは。

アイラは、どこらへんが「裏切りの」なのかは、最後まで解らなかった。
悪行は完全にバーサーカーシステムのせいだし、
レイジ的には裏切られた気分かもしれないが…

来週以降にこのフラストレーションをスカっとさせる展開があると信じたい。


新たに公式公開された設定画。

http://www.sunrise-anime.jp/news/gundam-bf/#7391

こちらを見ると、足の長いサザビーは
色やツノ的にアイラ機だろうか。
キュベレイパピヨンも、今週で見せ場のノルマは達成感があるので
準決勝で乗り換えもありそう。
秘書が乗ります、みたいなパターンもありそうだけどw


HGBF 1/144 キュベレイパピヨン (ガンダムビルドファイターズ)

HGBF 1/144 キュベレイパピヨン (ガンダムビルドファイターズ)

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー


今週は格好良く描写されていたけど設定とは全然違うなー
プラモもベースのキットが古いので厳しそう。

HG 1/144 ウイングガンダムフェニーチェ (ガンダムビルドファイターズ)

HG 1/144 ウイングガンダムフェニーチェ (ガンダムビルドファイターズ)

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー


退場確定だろう。お疲れ様でした

HG 1/144 メテオホッパー (ガンダムビルドファイターズ)

HG 1/144 メテオホッパー (ガンダムビルドファイターズ)

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー


こんなに出てくくるとは思わなかったw
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

MEDAPA

フェニーチェ右腕なくても肩ビームとビームマントパンチはできるよ。
ボロ負けは確定的だったからしょうがないと思うけど。
by MEDAPA (2014-02-26 22:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0